SDKI Inc.は、「パフォーマンスエラストマー市場ー世界的な予測2030年」新レポートを2021年07月30日に発刊しました。この調査には、パフォーマンスエラストマー市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチが含まれています。レポートで提供される主要な産業の洞察は、市場の既存のシナリオに関する読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-108608
パフォーマンスエラストマー市場は、2022年に167.5億米ドルの市場価値から、2030年までに277.9億米ドルに達すると推定され、予測期間中に7.5%のCAGRで成長すると予想されています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/performance-elastomers-market/108608

自動車および運輸業界の急速な成長、とその技術の進歩は、パフォーマンスエラストマーの需要を推進する重要な要因です。さらに、可処分所得の増加、および耐熱性、耐候性、耐オゾン性、柔軟性、耐久性、耐老化性、多種多様、耐薬品性、耐油性、耐ガス性など、標準エラストマーよりも優れたパフォーマンスエラストマーの特性は、パフォーマンスエラストマー市場の成長を牽引すると予想されます。さらに、自動車および航空宇宙部品メーカーによる、車両の重量を減らしながら動作特性を改善するための絶え間ない努力は、今後数年間で世界のパフォーマンスエラストマー市場の成長を拡大します。また、自動車販売の増加は、特に中国、インド、韓国、東南アジア諸国などのアジア太平洋地域の発展途上国で、パフォーマンスエラストマー市場の成長にプラスの影響を与えます。

しかし、高い製造コストと価格に敏感な市場は、パフォーマンスエラストマーのメーカーが直面する主要な課題です。

市場セグメント

パフォーマンスエラストマー市場は、タイプ別(ニトリベースのエラストマー、シリコーンエラストマー、およびフルオロエラストマー)、最終用途産業別(自動車と輸送、ヘルスケア、産業機械、建築と建設、電気と電子機器)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

シリコーンエラストマーセグメントは、予測期間中に最大なCAGRで成長すると予想されます。

タイプに基づいて、シリコーンエラストマーセグメントは、予測期間中に最大なCAGRで成長すると予想されます。シリコーンエラストマーは、耐候性とオゾンに対する優れた耐性、優れた圧縮永久歪み、高い生理的不活性、細菌や真菌に対する耐性、および高温安定性のために、さまざまな用途で急速に採用されています。これらの特性により、自動車と輸送、建築と建設、医療などのさまざまな最終用途産業での用途に適しています。シリコーンエラストマーは、高レベルの低抽出物と純度を提供するため、食品や飲料、生物医学、医薬品などのさまざまな用途に最適です。これらの要因は、このセグメントの成長を牽引すると予想されます。

地域概要

パフォーマンスエラストマー市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパドイツフランスイタリアスペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インドオーストラリアシンガポール、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

アジア太平洋地域のパフォーマンスエラストマー市場は、予測期間中に最も急成長している市場になると予想されます。この地域の発展途上国、および急速に成長している自動車と運輸産業は、この地域のパフォーマンスエラストマーの需要を増加させると予想されます。さらに、自動車と運輸業界における急速な技術の進歩、および可処分所得の増加により、この地域でのパフォーマンスエラストマーの使用が奨励されています。中国、インド、日本、韓国、タイは、アジア太平洋地域のパフォーマンスエラストマー市場の主要国です。

市場の主要なキープレーヤー

パフォーマンスエラストマー市場の主要なキープレーヤーには、EI du Pont de Nemours and Company(米国)、Arlanxeo(オランダ)、Zeon Chemicals LP(米国)、Solvay SA(ベルギー)、Dow Corning Corporation(米国)、Wacker Chemie AG(ドイツ)、Momentive Performance Materials Inc.(米国) 、3M Company(米国)、Shin-Etsu Chemical Co.、Ltd.(日本)、Daikin Industries Ltd.(日本)、The Dow Chemical Company(米国)などがあります。この調査には、パフォーマンスエラストマー市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-108608

SDKIInc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオ明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

配信元企業:SDKI Inc.

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ