海と日本プロジェクトin愛知県実行委員会は、2021年8月9日に、Nagoya Plogging Weekend Vol.3 手羽先サミット(R)コラボを開催致します。
このイベントは、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクトCHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するものです。

プロギング(Plogging)とは、英語の「jogging(ジョギング)」とスウェーデン語の「plocka upp(拾う)」を合わせた造語です。体力づくりと環境活動を組み合わせたフィットネスとして世界で大流行しています。
このプロギングを通じた健康の促進と環境問題に対する意識・知識の共有を目的とするプロギングジャパンイベント会期中のCO2削減100%を目標とする手羽先サミット(R)実行委員会協力の下、イベントを開催致します。

過去12万人の来場者を記録した手羽先サミット(R)。6月の開催を予定していましたがコロナ禍のため開催できず延期となり、この8月、満を持して7回目の開催を迎える事となりました。全国から殿堂入りを目指して名古屋に集まる手羽先店がズラリと並び盛り上がる本イベントですが、今回は中部エコバイオ合同会社の協力のもとごみを100%再資源化。環境配慮への取り組みにも力を入れます!
・各店舗はバイオマスレジ袋を使用
・7種類のごみの分別(手羽先、牡蠣、紙類・プラ、紙コップカップペットボトル・缶、廃油、残渣)
・食べた手羽先の骨や残渣、牡蠣の殻を粉砕し肥料へ
・廃油をチェーンソーオイル
・使用済天ぷら油を持って来てくれたらエコ石鹸をプレゼント(協力:株式会社Pono)  など
このようにエコに全力で取り組む手羽先サミットコラボレーションし、海ごみゼロ オリジナルごみ袋を来場者へ配布。海洋ごみ問題の啓発と会場内・会場周辺のごみ拾いを実施致します。またステージイベントでは海洋ごみ問題の啓発に加えプロギングの魅力も伝え、8月9日イベント開催前の涼しい時間帯に栄の街をプロギング致します。

【概要】
イベント名:日本財団「海と日本プロジェクト CHANGE FOR THE BLUE」Nagoya Plogging Weekend Vol.3 手羽先サミット(R)コラボ
開催日時:2021年8月9日(月・休)7:40集合 8:00~10:00頃 告知ステージ8月8日(日)12:30~ at 手羽先サミット
場所:久屋大通公園 光の広場集合
問い合わせ先:(電話番号、メール)プロギングジャパンinfo@plogging.jp)テレビ愛知(052-203-0250
料金:無料
予約・申し込みの有無:有 URLに記載のプロギングジャパン公式サイトから参加申し込み
内容:
1.受付
撮影許可同意書記入
無料ごみ拾いSNS「ピリカ」のダウンロードイベントへの参加誘導 #umigomi を付けて投稿
2.スタッフからプロギング、海と日本プロジェクトCHANGE FOR THE BLUEについて説明
3.準備体操
4.必要に応じてチーム分け(運動量、走力など)
5.プロギング開始
※ごみを袋に入れている人を見かけたら“ナイス!”と声掛けし盛り上げていきましょう
6.プロギング終了・記念撮影
7.拾ったごみの量を計測
イベント終了後もピリカの操作方法などフォロー
備考:
■服装:運動できる服装(思っているよりも走ります!)
■持ち物:なし(タオルや飲み物など)
※荷物置き場あり
※更衣室はありません。貴重品は各自管理をお願いいたします。
■中止の場合:お申し込み者へメールと、プロギングジャパンSNS(TwitterFacebookinstagram)でお知らせします
■注意事項:
熱中症対策:二日酔い寝不足ではない状態でご参加下さい。水分をこまめにとりましょう。塩分補給のタブレット・飴、冷却グッズなども必要でしたらご持参下さい。日差しを避けるため帽子などを着用しましょう。
・お子様と参加される保護者の方へ:ごみ拾いに集中し過ぎてお子様から目を離す事がないようお願い致します。
URLhttps://plogging.jp/ [プロギング]で検索
※8月以降の開催予定などはプロギングジャパンサイトで順次発表
https://tv-aichi.co.jp/aichi_uminohi/
CM:テレビ愛知にて2021年7月17日(土)~放送中
主催:海と日本プロジェクトin愛知県実行委員会 CHANGE FOR THE BLUE
協力:一般社団法人プロギングジャパン手羽先サミット(R)実行委員会、株式会社ピリカ
新型コロナウイルス感染症対策:マスク、軍手を着用してイベントを実施、実施後の手洗い・手指消毒の注意喚起

手羽先サミット(R)2021開催概要】
イベント名:人類初!名古屋発!! 手羽先サミット(R)2021
開催日時:
2021年8月6日(金)16:0021:00
2021年8月7日(土)11:00~21:00
2021年8月8日(日)11:00~21:00
2021年8月9日(月・休)11:00~19:00
場所:久屋大通公園 エディオン久屋広場
料金:無料
URLhttps://tebasaki-summit.jp/ [手羽先サミット]で検索
CM:テレビ愛知にて2021年7月17日(土)~放送中
主催:手羽先サミット(R)実行委員会
共催:中日新聞社・あいちめし(R)協会
後援:愛知県名古屋市名古屋観光コンベンションビューロー・金山商店街振興組合(一社)愛知県観光協会・NPO法人 国連支援交流協会・株式会社サンテレビジョン
5月30日から10月31日までの155日間、名古屋市内のスターバックスでごみ袋がもらえ気軽に密を避けて参加できるAICHI PLOGGING CHALLENGEも開催中!
無料ごみ拾いSNS「ピリカ」で仲間と繋がり楽しく参加して、みんなの拾ったごみの量でテレビ塔の高さを目指そう!

【概要】※毎日参加できるイベント
イベント名:日本財団「海と日本プロジェクト CHANGE FOR THE BLUEAICHI PLOGGING CHALLENGE
開催日:2021年5月30日(日)~2021年10月31日(日)
問い合わせ先(電話番号):テレビ愛知(052-203-0250
料金:無料
予約・申し込みの有無:無
内容:
1.iOSAndroidで[ピリカ]アプリインストール
2.メールアドレスtwitter/Facebookアカウントログイン
3.QRコードを読み取り、右下の[参加]をタップ
イベント[AICHI PLOGGING CHALLENGE]へ参加できます
4.左上に表示されている[<]をタップして一画面前に戻り、
下位置一番左の[マップ]をタップしてTOP画面へ戻る
■投稿方法■
1.TOP画面で、右下に表示されている[トングでごみを拾っているマーク]をタップ
2.写真を撮影 or ライブラリから選択
3.記事内に #umigomi が付いているので消さずにコメント、ごみの数、日時、人数、位置情報を選択し右上の[投稿する]をタップ
名古屋市内44店舗のスターバックスでごみ袋を配布
店員さんに“ごみ袋を下さい”と声を掛けるだけ
ごみの回収はスターバックスで行っていないため、拾ったごみは各ご家庭で処分してもらうよう店員さんから伝えてもらう
★月に1回ピリカへ投稿されたデータを事務局で集計★
→ごみの量に応じてオフィシャルサイト内のテレビ塔を色付け
※10/31までに180mの高さがある中部電力 MIRAI TOWER(旧・名古屋テレビ塔)をみんなの拾ったごみは超えられるか!?
URLhttps://eee-plan.com/apc [イープラン イベント]で検索
https://tv-aichi.co.jp/aichi_uminohi/
CM:テレビ愛知にて2021年6月7日(月)~放送中
主催:海と日本プロジェクトin愛知県実行委員会 CHANGE FOR THE BLUE
協力:プロギング名古屋名古屋市環境局)、一般社団法人プロギングジャパンスターバックスコーヒー名古屋市内の店舗、株式会社ピリカ
新型コロナウイルス感染症対策:マスク、軍手を着用してイベントを実施、実施後の手洗い・手指消毒の注意喚起

<団体・企業概要>
団体名称:海と日本プロジェクトin愛知県実行委員会
本社所在地:事務局 テレビ愛知 名古屋市中区大須2-4-8
電話番号:052-203-0250
URLhttps://tv-aichi.co.jp/aichi_uminohi/
CHANGE FOR THE BLUE
国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として2018年11月から推進しているプロジェクトです。産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。
https://uminohi.jp/umigomi/
日本財団「海と日本プロジェクト」>
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

<お問い合わせ先>
海と日本プロジェクトin愛知県実行委員会 事務局:テレビ愛知 東京支社営業部
電話:03-3595-3310
海と日本プロジェクトin愛知県実行委員会は、日本財団「海と日本プロジェクト」が取り組んでいるプロジェクトCHANGE FOR THE BLUE」の一環として、本事業を実施しています。

配信元企業:テレビ愛知株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ