女優・新木優子(27歳)が、7月31日に放送された情報番組「ゼロイチ」(日本テレビ系)に出演。連続ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)で共演する、フリーアナウンサーで女優の田中みな実(34歳)に影響を受けて、フルーツにハマっていると語った。

この日、「ボクの殺意が恋をした」の番宣で「ゼロイチ」に出演した新木は、休日についての“テレビ初出し情報”を求められると、「フルーツを食べるのにハマっていて」とコメント

そのきっかけは「(田中)みな実さんが……」と話し始めると、一緒に出演した俳優の中尾明慶(33歳)が「あの人さぁ、メロンばっか食ってるもんなぁ」と語り、新木も「こんな大きい(※両手で大きさを表現するジェスチャー)タッパー。ひと玉。毎日ひと玉」、中尾も「(メロン)ひと玉ですよ?」と、驚きを伝えた。

新木は「それを見て、フルーツいいなと思って。最近私は桃を買って剥いて食べるっていうのが最近のマイブーム」と笑顔で語った。