8月3日Onion Gamesは、勇者ヤマダくんmoonを手掛けた同社の代表取締役木村祥朗氏がインディーゲーム開発中おじさん名乗り、昼食を取りつつトークを行う映像を公式YouTubeチャンネルにて配信した。

 木村祥朗氏が昼食を取りながらトークを行う生配信7月9日から試験的に実施されており、同企画はすでに4回の放送が行われている。今後の配信は毎週金曜日の12:30から行われるという。

 今回配信された「【告白】なぜインディーゲーム開発おじさんYouTubeはじめちゃったか」では、インディーゲームデベロッパーとして作品を世に出す上での姿勢についてや、タイトルの通りにYouTube配信を行うにあたっての経緯について語られている。

 また、配信を行うにあたってYouTubeのリサーチを行ったことや、大手配信者の活動への実直なコメントなども触れられており、昼食を取る木村祥朗氏のキュートな姿も収録された、一息つきたい金曜日のお昼時にマッチした穏やかな配信番組となっている。

 その他の動画では最近の出来事や話題の作品、ラブデリック時代の話題なども語っており、木村祥朗氏のファンに取って興味深い内容になっているだろう。

 なお、木村祥朗2020年12月に新作RPGの制作を発表している。Onion Gamesの公式サイトに掲載されている「新作RPG制作宣言」にはゲーム企画の概要と共にRPGゲームを制作するにあたっての覚悟が記されており、Onion Gamesの新作にも注目したい。

オニオンゲームはこちらNew RPG - Onion GamesはこちらOnionGames公式YouTubeチャンネルはこちら木村祥朗(新作RPG開発中 藁)氏のTwitterはこちら

ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。