あの「Bトレ」の元担当者が企画・開発しました。

ラインナップは全12種類+シークレット1種

SHOPねこまたが、「ますこっとれいん」の第1弾となる「ますこっとれいん ぱーと1」を2021年9月10日(金)に発売します。

ますこっとれいん」は、日本型Nゲージに準拠した1/150ケール鉄道車両プラモデルですが、車体の長さ方向のみ実車の1/2に縮めています。プラスチック製の組み立てキットながら前面や妻面,側面,屋根板などは彩色(塗装)済となっており、基本的に接着剤不要で組み立てることができます(部品を切り取る際などは工具が必要)。一部の部品をNゲージ用のものと交換することで、ディテールアップやNゲージ線路上の走行も可能です。

実はこの「ますこっとれいん」、以前バンダイから発売されていた「Bトレインショーティー」の元担当者が企画・開発しているため、テイストも近いものになっています。

ますこっとれいん ぱーと1」の車種は国鉄51系電車。1936(昭和11)年度と1937(昭和12)年度に製造されたモハ51形(クモハ51形)とクハ68形をモデル化。車体色は青とクリームの通称「スカ色」で、1983(昭和58)年まで飯田線で使われた車両をモデルで再現しています。

ラインナップはモハ51形(クモハ51形)6種類とクハ68形6種類の全12種類。さらにシークレット1種類が含まれます。

12種類+シークレット1種のうち、いずれか1両が入ったボックス商品の希望小売価格は1540円(税込)。12箱入りアソートケース販売も行います。鉄道模型専門店や有名玩具店などで購入することができます。

SHOPねこまたでは、国鉄42系電車をモデル化した「ますこっとれいん ぱーと2」の発売を2022年春に予定しています。

「ますこっとれいん ぱーと1」の試作品(画像:SHOPねこまた)。