image:ぱくたそ

日本におけるYouTuberの第一人者と言えば、HIKAKIN(以下、ヒカキン)さんを挙げる人も多いのではないでしょうか。2021年8月3日現在、チャンネル登録者数が957万人となっており、1,000万人を超える日も近いと思われます。そんなヒカキンさんが、なんとユーチューバーではなくVTuberに転身するとツイートしたのです。

ヒカキンさん、VTuberに!?

ユーチューバーヒカキンさんが、Twitterで「ヒカキン、今後はVTuberとして活動して行きます。」とツイートしました。

「この度のVtuberデビュー謹んでお祝いを申し上げます。」「まさかHIKAKIN様がVになるとは」「どんな動画か楽しみワクワク」と、VTuberとなるヒカキンさんに今から楽しみでならないという声がネット上に寄せられていました。

そして、VTuber界で大人気のキズナアイさんも、ヒカキンさんのVTuberデビューに驚いているようでした。

今後VTuberとして活躍していくことを報告したヒカキンさん。実は、3年前からこの計画は始まっていたのかもしれません。

キズナアイと3年前にコラボ、伏線回収か

ヒカキンさんは、キズナアイさんのYouTubeチャンネルA.I.Channel』の登録者数が200万人突破したことを記念して、2018年コラボ動画を配信しているのです。

ヒカキンさんは、動画の中でキズナアイさんのことをバーチャル界のドンと称し、『VTuber親分』と呼んでいました。

ついに実現!『ヒカキン × キズナアイ』親分対談!!【祝チャンネル登録者数200万人突破】

また、キズナアイさんはヒカキンさんのことを『親分』と呼び、一番の子分にもなりました。親分のVTuber進出に、キズナアイさんも驚き喜んだことでしょう。

今回ヒカキンさんがVTuberとして活動することは、もしかしたら3年前にキズナアイさんコラボしていた事の伏線回収なのかもしれませんね。

HIKAKINプロフィール

高校生の頃にYouTubeを始め、これまでにエアロスミスアリアナ・グランデなどのアーティストビートボックスによる共演を果たした。ビートボックス以外にも商品紹介や色んなことにチャレンジする「HikakinTV」、ゲーム実況の「Hikakin Games」、「HikakinBlog」の4つのチャンネル運営など多彩にこなすマルチクリエイター

sourceUUUM



画像が見られない場合はこちら
ヒカキンさんVTuber化、キズナアイが3年前の伏線回収か