カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

猫オリンピック、お尻徒競走
 猫界にもオリンピックがあってその種目の一つ、とでもいうのだろうか?それとも何かの修行なのだろうか?

 面白い猫の歩行スタイルが確認された。その白い猫はお尻を床につけたまま、前脚の力だけで前に進み、途中方向転換までするのだ。

【独特な猫の歩行スタイル】


 トルコイスタンブールからの映像である。アルプ・アルタンカヤさんが飼っている白猫は、あることをした後、決まってこの歩き方をするという。

 それはお尻を床につけたまま前脚だけで歩行するスタイルだ。

Cat scooting on the floor
1
 この歩き方をするときは決まってトイレうんちっちをした後なのだという。ということはあれか。人間がトイレットペーパーでお尻をふくように、この猫は床でお尻をふいているということなのだろうか?

 某ウォシュレットの懐かしのCM(1982年)的に言うと「お尻だって洗ってほしい」ってやつなのだろうか?
3
 ちなみに猫は、お尻に違和感があるときに、お尻を床に擦り付けてずりずりと歩く「猫戦車」と呼ばれるこの歩行をすることがある。

 だがアルプさんは白猫を定期的に病院に連れて行き、肛門の左右にある袋状の分泌腺(肛門嚢)を絞ってもらっており、健康状態には何の問題もないのだが、なんかもうこの歩き方が癖になってしまったそうだ。

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

動物・鳥類の記事をもっと見る

きらめく海からこんにちは!愛犬の目の前をウミガメが静かに通り過ぎて行った! - カラパイア

「毛皮の鎧」斬新なヤギのヘアカットは防御力が高そうに見える - カラパイア

子猫たちの巨大遊具と化してしまった豚 - カラパイア

ねえ大丈夫?泣かないで…!悲しみに暮れる飼い主に寄り添い、優しく慰めるドーベルマン - カラパイア

これどんな競技?お尻を床につけながら前脚だけで移動する猫