コロプラ8月4日ゲームアプリ白猫プロジェクト」に関する特許権をめぐって、任天堂との間で起きていた訴訟について、和解が成立したと発表した。

コロプラ任天堂に対して、今後のライセンスを含めた和解金として総額33億円を支払う。

タッチパネルでキャラクターを移動させる「ぷにコン」などについて、特許権の侵害だとして、任天堂2017年12月に提訴していた。

コロプラ、任天堂との和解成立 特許権侵害訴訟、33億円支払う