8月3日Blizzard Entertainmentは、同社とNetEaseが共同開発したスマートフォン向けMMOアクションRPGディアブロモータルの配信を延期することを発表した。新たなリリース時期は2022年の前半を予定している。

 今回発表された「ディアブロモータル」開発状況についてのアップデートによれば、延期理由はクローズドアルファテストに基づいた改善案を反映させる為だという。

 改善内容は、本作のPvEイベントであり、強力なボスが登場する「ヘリアクリ」への8人のプレイヤーで参加するレイド志向のコンテンツの追加賞金クエストをインタラクティブな達成感のあるコンテンツにするためのシステム調整が挙げられている。

 PvPコンテンツに関しては、「戦場」システム調整や、サーバー全体で行われる陣営ベースエンドゲーム「闘争の円環」最適化を行うと発表している。

 くわえて、コントローラーで本作をプレイしたいというユーザーからの要望に答え、タッチスクリーン操作からコントローラー操作にシームレスに変更する作業は続行されており、詳細はベータ版のリリースに際して開発状況が発表されるという。

 その他にもキャラクターの成長システムや装備などの調整、改善案や、クローズドアルファテストにて実装したシステムへの開発陣からの見解が発表されているため、詳細は公式サイトに掲載された開発状況についてのアップデートを参照されたい。

 また、同社は今年の後半には再び参加人数を限定したテストを行うと発表しているため、本作に興味がある人はBlizzard Entertainmentの公式サイト及び『ディアブロ イモータル』の公式Twitterチェックするといいだろう。

Blizzard EntertainmentはこちらBlizzard Entertainment「ディアブロ-イモータル」開発状況についてのアップデートはこちら【公式】Diablo Immortal - ディアブロ イモータル (@Playimmortal_JP) / Twitterはこちら