AQUA STYLEDeNAなどの企業・団体が参加する制作委員会アンノウンX」は、8月4日(水)に実施した生放送番組のなかでiOSAndroid向け新作リズムゲーム東方ダンマクカグラの配信開始を発表した。本作は基本無料アイテム課金制)でプレイ可能だ。

 なお、8月4日(水)21時には、作品公式サイト内で本作の二次創作ガイドラインおよびファンキットが公開予定となっている。

 『東方ダンマクカグラ』は、同人作品群東方Projectの原作を手がける同人サークル上海アリス幻樂団」の公認タイトルである。本作では滅亡の危機を迎えた世界「幻想郷」を舞台に、リズムゲームパート「ダンマクカグラキャラクターの「おでかけ」を通じて世界の名所を復興させていく。作中ではIOSYSSOUND HOLIC岸田教団&THE明星ロケッツなどの界隈で著名な同人音楽サークルが提供したアレンジ楽曲を楽しめるほか、ZUN氏自身が手がけた東方Project』の原曲もプレイ可能だ。

 また、シナリオRPGドラゴンクエストIX 星空の守り人2009)やSNSミステリー作品Project:;COLD’(プロジェクトコールド)』(2020)で知られる藤澤仁氏率いるシナリオ制作会社「ストーリーノート」が担当している。

2021年5月公開の作品紹介映像

(画像はGoogle Play『東方ダンマクカグラ(ダンカグ)』より)

 8月4日(水)の生放送番組「東方ダンマク祭 ダンカグリリース当日SP」では、シーズンパスにあたる毎月更新のゲーム内要素カグラパス」が新たに紹介された。カグラパスは無償のパスと有償パス2種類の計3種類に分かれており、途中から購入した場合でも獲得可能な報酬をすべて受け取れるという。

 さらに、ゲーム内通貨「御霊石(みたまいし)」やゲームプレイで役立つ効果を含む税込380円のサブスクリプションパック「御霊石パック」や事前登録者数100万人突破を記念した作品オリジナルグッズの制作決定も発表されている。ただし「御霊石パック」についてはキャンセル手続きを踏まない限り毎月自動で更新されるため、なるべく月初に購入するよう注意されたい。

 上記のほか、番組ではアンノウンXの団長であるJYUNYA氏から、初イベント「風雲!紅魔城~Night of Knights」や追加実装楽曲ナイト・オブ・ナイツなどのリリーススケジュール各種アーケードゲームへの作品楽曲収録などの最新情報も発表された。

 番組内での発表を含む最新情報は作品公式サイトや公式Twitterアカウント@danmakuJP)でも確認可能なので、興味があれば作品とあわせてチェックしてみてほしい。

(画像はTwitter「東方ダンマクカグラ◆8/4リリース(@danmakuJP)」より)
『東方ダンマクカグラ』公式サイトはこちら『東方ダンマクカグラ』公式Twitterアカウント(@danmakuJP)はこちら