8月4日東京五輪ソフトボール金メダルを獲得した後藤希友投手が河村たかし名古屋市長を表敬訪問した。その際、河村市長は金メダルを齧るパフォーマンスを行い批判が殺到しネットでも大炎上状態となった。

5日夕方には、後藤選手の所属するトヨタお詫びに向かったという河村市長。

アポなしで、トヨタ本社に入ることはできなかったと報じられたことから「カノッサの屈辱」と呼ばれ、Twitterでは同ワードがトレンド入りするという珍事が発生していたようである。

また、「かわむらたかし」のアナグラム

わたしかむから(私噛むから)
わしたからかむ(ワシ宝噛む)
かしたらかむわ(貸したら噛むわ)

等の言葉遊びが行われていた。
メダル直にかじるダメ」(めだるじかにかじるだめ)
という回文も誕生するなどしていたようである。

※画像は『Twitter』より

河村たかし市長の金メダルかじり事件でアナグラムや回文がネットで話題に トヨタに謝罪で「カノッサの屈辱」もTwitterのトレンド入り