動画配信サービスParavi」にて独占配信中の「有田ジェネレーションSeason2の最新作が、8月16日(月)夜7:00から配信することが決定。Season1では、総勢18組の芸人1組ずつと「緊急3者面談」を実施したMC・有田哲平と、進行役の小峠英二。また、7月19日に配信されたSeason2の#2、#3では、「有ジェネ」元レギュラーの出世頭・ぺこぱが有田らとトークを繰り広げる姿を、#4、#5では、納言・薄幸のことが好きで好きでたまらないアングラ芸人・スルメが薄とデートをする「スルメ&納言・薄幸のデート企画」を公開している。

【写真を見る】真剣に悩み相談をする「有ジェネ」卒業生・ぺこぱ

8月16日(月)より配信される#6・#7では、「この夏、有ジェネ的オススメしたい!怪談芸人2021」と題して、夏の風物詩の一つといえる「怪談」を得意とする“怪談芸人”を4人紹介。怪談芸人ならではの悩みを有田と小峠に相談する。

前編となる#6に登場するのは、怪談家と催眠術師という異色のコンビありがとうありがとうぁみと、「事故物件住みます芸人」として活動し、その実体験を記した著書が映画化された松原タニシ。彼らが持ち掛けた「話をもっと怖くするには?」という驚きの相談内容に、笑いを追求している有田と小峠が答える 。

また後編の#7には、それぞれが「霊視芸人」として知られるシークエンスはやともと、スマイルシーサーのヤースーが登場し、“霊が見えるのが日常”という2人ならではの悩みが飛び出す。さらに、悩み相談だけでなく有田と小峠が守護霊を見てもらったり、怪談を披露する場面も公開する。

夏にお薦めの“怪談芸人”が登場!/(C)TBS