8月7~8日に行われた国民体育大会の近畿ブロック予選、通称「ミニ国体」に直撃しました。

今回お送りするのは8日に行われた和歌山県代表VS京都府代表。アルテリーヴ和歌山とおこしやす京都ACという「関西リーグ1部同士」の対戦になりました。

試合は常に和歌山リードする展開ながら京都がそのたびに追いついて2-2で終了。PK戦の末に京都が6-5で勝利を収め、国体出場が決定しました。

【写真】競技別!五輪でメダルを獲れそうな5名のサッカー選手

インタビューは京都代表の平石直人選手、真田幸太選手、林祥太選手、そして瀧原直彬監督です。

おこしやす京都AC、「京都府代表」で国体出場決定!和歌山戦を取材した