新しい未来のテレビABEMAアベマ)」は1日、ABEMAオリジナル恋愛番組『オオカミシリーズスペシャル企画『オオカミちゃんには騙されない 同窓会スペシャル』を全2話にわたって配信した。

本番組は、『オオカミちゃんには騙されない』の出演メンバーが勢ぞろいする、シリーズ初となる同窓会企画。涙の別れを経て2年ぶりに再集結したメンバーたちが、バーベキューなど夏らしいイベントを楽しみながら思い出振り返り、当時を追体験していく。

出演メンバーは、モデルアーティストのミッチェル和馬(かずま)、モデル・俳優の黒田昊夢(ひろむ)、スケーター・モデル・俳優のKayaモデル・俳優・アーティストの竹内唯人(ゆいと)、アーティストのRude-α(ルード)、『non-no』専属モデルの鈴木ゆうかゆうか)、インフルエンサーモデルのミチ、モデルの杉本愛里(あいり)、女優の宮瀬いと(いと)、モデルの浪花ほのか(ほのばび)。スタジオMCには、『オオカミちゃんには騙されない』にて恋模様を見届けた横澤夏子と松田凌が再びメンバー10名を温かく見守った。

第1話では、ひろむKaya、ゆいと、あいり、いと、ほのばびの6人で同窓会スタートメンバーたちは2年振りの再会ということもあり、互いに緊張している様子。再会を喜びつつも、「このメンバーを集めたの、誰なの?」とKayaが切り出すと、今回の同窓会を企画したメンバーが誰なのかという話題に。

ゆいとは「俺はあいりゆうかかなって思ってたけど」と推測すると、あいりは「違う。ゆうかちゃんかな、オオカミだったし」と予想するなど、その場にいないメンバーが企画者ではということで話は落ち着き、メンバーたちはバーベキューを楽しむことに。成長したメンバーたちの姿に、スタジオの横澤も「同窓会っていいね。恋愛において同窓会は一番危険な会って言われていますから」と恋の再燃に期待。

ほのばびは、焼き場にいるKayaを手伝おうかと声を掛け、自然と2ショットに。2年前、Kayaはほのばびに最終告白し、ほのばびはオオカミちゃんではありませんでしたが告白成立には至っていなかった。久しぶりの再会に「緊張する、(女性陣)この2年で綺麗になりすぎだよ」と話していたKayaは、ほのばびと互いに近況について報告し合う。ほのばびは「今またオオカミちゃんをやるってなったら、どうなるんだろうね?」と切り出すと、Kayaは「そうなったら誰に行く?」と質問し、「前のこと知ってたら好きになってくれてる人のところにいくよね」とほのばびは回答。Kayaも「俺はほのばびにいくよ。ちょっと大人な自分を見せながらね」とストレートに伝え、それを受け少し照れる様子のほのばびに、スタジオも「最高なんだけど、今のやりとり」「ちょっとウェットですよね」と久しぶりの再会に、恋が再び動き出す予感に興奮しきり。また、『オオカミちゃんには騙されない』出演当時には、視聴者投票によって最も“オオカミちゃん”だと疑われて脱落してしまったあいりと、あいりを最後まで想い続けたゆいとも2ショットに。2年の時を経て再会した2人は、果たしてどのような言葉を交わすのか…?

第2話では、ルード、ゆうか、ミチも合流、現地に来られなかったかずまは電話で参加し、メンバー10人の思い出が詰まったアトリエで当時の昔話に花が咲く。果たして、この同窓会を企画したメンバーは一体誰なのか?10人の変わらぬ友情と再燃する恋模様は、ぜひ「ABEMAプレミアム」にてお楽しみあれ。

©AbemaTV,Inc.

関連画像キャプション