SDKI Inc.は、「マイコプラズマ試験市場ー世界的な予測2030年」新レポートを2021年08月09日に発刊しました。この調査には、マイコプラズマ試験市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチが含まれています。レポートで提供される主要な産業の洞察は、市場の既存のシナリオに関する読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-108415
マイコプラズマ試験市場は、2022年に943.4百万米ドルの市場価値から、2030年までに2,151.6百万米ドルに達すると推定され、2022-2030年の予測期間中に12.5%のCAGRで成長すると予想されています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/mycoplasma-testing-market/108415

製薬とバイオテクノロジー産業に対する政府の支援の増加、ライフサイエンス研究における研究開発活動の増加、および細胞培養汚染の増加は、この市場の成長を推進する主な要因です。新興市場と医薬品アウトソーシングの増加は、予測期間中にマイコプラズマ検査市場の成長につながるさまざまな機会をさらに後押しします。さらに、ヘルスケセクターでの支出の増加、およびライフサイエンス研究の成長が市場の成長を促進すると予想されます。医薬品開発と発見のための新技術の採用も、今後数年間で市場成長に利益をもたらします。また、高速、正確、手頃な価格の試験に対する需要の高まりは、この市場の成長を牽引しています。しかし、厳格な規制の枠組みと時間のかかる承認プロセス、および新規企業の参入障壁として機能する高度な統合は、この市場の成長を抑制する可能性があります。

市場セグメント

マイコプラズマ試験市場は、製品・サービス別(キット・試薬、機器、サービス)、技術別(PCRELSA、酵素法、およびDNA染色)、アプリケーション別(細胞株検査およびウイルス検査)、エンドユーザー別(製薬とバイオテクノロジー企業、セルバンクと研究所、委託研究機関、学術研究所)および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

キット・試薬セグメントは、予測期間中に最大なCAGRを登録すると予想されます。

製品に基づいて、マイコプラズマ試験市場はキット・試薬、機器、およびサービスに分割されます。キット・試薬セグメントは、予測期間中に高い速度で成長すると予想されます。この成長は、機器と比較してこれらの消耗品を頻繁の購入、およびキットベースの技術の使用の増加に起因しています。

製薬とバイオテクノロジー企業セグメントは、予測期間中に市場を支配すると予想されます。

エンドユーザーに基づいて、マイコプラズマ試験市場は製薬とバイオテクノロジー企業、セルバンクと研究所、委託研究機関、学術研究所、およびその他のエンドユーザーに分割されます。製薬とバイオテクノロジー企業セグメントが最大のシェアを占めており、最も速い速度で成長すると推定されています。これは、製薬業界への研究開発投資の増加に起因する可能性があります。

地域概要

マイコプラズマ試験市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパドイツフランスイタリアスペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インドオーストラリアシンガポール、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

北米地域の市場は、世界のマイコプラズマ検査市場で最大のシェアを占めています。この地域の大きなシェアは、主にバイオテクノロジーと製薬産業の成長、新しい技術の高い採用率、およびこの地域で実施された多数のライフサイエンス研究に起因する可能性があります。一方、アジア地域は予測期間中に最も速い速度で成長すると推定されます。この成長は、医薬品の研究開発への政府の投資の増加、および医薬品アウトソーシングの増加傾向に起因する可能性があります。

市場の主要なキープレーヤー

マイコプラズマ試験市場の主要なキープレーヤーには、Thermo Fisher Scientific Inc. (米国)、Charles River Laboratories International, Inc. (米国)、Lonza Group Ltd. (スイス)、Merck KGaA (ドイツ)、Roche Diagnostics (スイス)、SGS S.A. (スイス)、 American Type Culture Collection (米国)、Bionique Testing Laboratories, Inc. (米国)、InvivoGen (米国)、PromoCell GmbH (ドイツ)、Biological Industries Israel Beit Haemek Ltd., WuXi AppTec (米国)、Norgen Biotek Corp. (カナダ)などがあります。この調査には、マイコプラズマ試験市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-108415

SDKIInc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオ明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

配信元企業:SDKI Inc.

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ