100億円を超える移籍金でアストン・ヴィラからマンチェスター・シティに移籍したイングランド代表ジャックグリーリッシュ。

クラブによれば、お披露目会見でこんな話をしていたそう。

ジャックグリーリッシュ(マンチェスター・シティFW)

「自分史上最も大変な決断のひとつだった。でも、断ることはできなかったよ。

トロフィーを獲得するチャンスケヴィン・デブライネと一緒にプレーするチャンス、世界最高の監督のためにプレーするチャンスも大きな要因だった」

世界最高のMFであるベルギー代表デブライネとのプレーも移籍を決めた大きな要素だったとか。

【動画】これが天才グリリッシュ!アーセナル戦での超吸い付きドリブル

また、ジョゼップ・グアルディオラ監督の存在も大きかったようだ。

グリリッシュが告白!「あの選手とプレーしたいからシティに移籍した」