People Tech (テクノロジーによって人の可能性を拡げる) 事業を展開する株式会社アトラエ(本社:東京都港区、 代表:新居佳英、東証一部証券コード:6194、以下 アトラエ)は、エンゲージメント解析ツール「Wevox(ウィボックス)以下 Wevox」が株式会社コルク(本社:東京都渋谷区、代表:佐渡島康平、以下 コルク)所属のクリエーター 竹内絢香氏と共に、Wevox初のオリジナルマンガ動画を作成したこ とをお知らせいたします。

コルク所属クリエーター 竹内絢香氏にマンガ動画を作成いただいた背景

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、テレワークが常態化し、オフィスでの気軽なコミュニケーションが少なくなりました。組織を統括的にマネージメントする経営者や人事担当の方々は、今まで、目で見て感じることのできた組織の状態を可視化する方法の一つとして"エンゲージメント"への興味関心が高まったのではないでしょうか。

一方で、現場の従業員の方や管理職の方からは、エンゲージメントの概念やエンゲージメント向上に伴う効果がいまひとつ理解しづらいとのお声もいただきます。

そこでWevoxでは、”エンゲージメント"という目に見えず分かりにくい概念を、端的に伝え、多くの方々の心に響く手法を模索する中で、日本の誇るべき文化である「マンガ」というコミュニケー ションに着目し、コルク様とご一緒させていただく運びとなりました。

コルク様は、「チームマンガを創る」ことにチャレンジされており、社員だけでなく、コルク所属のクリエーターの方々のエンゲージメントまで可視化されています。またWevoxの導入から運用まで(※)を主導して下さっている方々がエンゲージメントについての理解が深いこと、クリエーターの竹内様ご自身がコーチングを学ばれ、Wevoxの価値観への共感度の高さから、今回のプロジェクトをご一緒させていただく運びとなりました。

(※)株式会社コルクが実践! wevox起点の「振り返り会」で築く“応援したくなる”組織カルチャー"
https://get.wevox.io/media/plan-cork



■エンゲージメントとは

"組織や仕事に対して自発的な貢献意欲を持ち、主体的に取り組んでいる心理状態"を指しています。

従業員の生産性や離職率との関係が学術的に証明されており、近年多くの企業が経営指標として導入しています。

コルク所属クリエーター 竹内 絢香氏作》









コルク所属クリエーター 竹内 絢香氏(https://corkagency.com/creators/cork-studio/524.html)

1987年8月5日富山県生まれ。
さいころから絵を描くのが好きだったけれど、大人が言う「絵描きなんて食えない」を信じて、まじめに進学のち就職。某メーカーにて海外営業を経験する。「やっぱり絵を描く仕事につきたい!」気持ちと、幼少期からの英国好きが高じて勢い脱サラ・渡英。ロンドンの美術大拓に私費留学ののち、ポンドがそこを尽きて帰国。現在は夢だった漫画家として、日本で絵を描いて暮らしています。ビールとお肉が大好き!


竹内 絢香氏 コメン
私自身が「これは伝えたい!」と思う情報が盛りだくさんだったマンガ作成で、「知らなかったことを知る」楽しさを改めて感じました。きっと、沢山の働く皆さまのお役に立てるのではと感じています。

コルク 代表取締役会長兼社長CEO 佐渡島 康平氏 コメント

「Wevox」が企業向けだけでなくスポーツチーム向けにもカスタマイズしていると聞き、責任者の方にマンガ家向けのものを作れないか相談したところ、マンガ家向けにカスタマイズした「Wevox」を用意してくれました。

おかげでコルクでは社員だけでなく、マンガ家も「Wevox」を使った振り返りができており、それによる組織の成長を実感しています。

今回のプロジェクトでは、「Wevoxとは何か」をマンガ家自身が説明する過程で「Wevox」についてより深く理解して貰う、というアクティビティにもなると思って取り組みました。

「Wevox」はチームビルディングにもってこいのサービスだと思っており、こうした世の中を良くするサービスマンガを通じて発信するのはとても楽しい仕事でした!




株式会社コルク について
「物語の力で、一人一人の世界を変える」をミッションに掲げるクリエイターエージェンシー。
作品をあまねく世界に届け、クリエイターファンが直接結びつき熱狂を生み出す世界をつくり、従来の出版流通の先にあるインターネット時代のエンターテイメントモデル構築に挑戦している。

社 名:株式会社コルク
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-2-3 帝都青山ビル 5階
代表者:代表取締役会長兼社長CEO 佐渡島 庸平
URLhttps://corkagency.com
事業内容:マンガ家小説家などのクリエイターエージェント事業


■Wevox(ウィボックス)について
エンゲージメント研究の国内第一人者である慶應義塾大学 島津明人教授の監修に基づき開発されたエンゲージメント解析ツール。”PCやスマートフォンから簡単に回答でき、極めて負担の少ないUI設計”と、導入企業さまからご評価いただく。アンケート結果はリアルタイムで自動集計され、蓄積されたビッグデータと共に解析することで組織ごとの特徴や傾向、課題の特定を可能としている。
現在ビジネス領域のみならず、スポーツや教育の領域でも広く導入が進んでおり、導入組織数は1,900 以上、回答データは累計4,900万件を超える。2019 年度グッドデザイン賞を受賞。(2021年5月13日現在)

Wevox公式サイト:https://get.wevox.io/
Wevox Twitterhttps://twitter.com/wevox_io




■会社概要
社  名:株式会社アトラエ(東証一部証券コード : 6194)
所 在 地:東京都港区麻布十番1-10-10 ジュールA 8F
代 表 者:代表取締役CEO 新居 佳英
URLhttps://atrae.co.jp/
事業内容:People Tech事業(GreenYenta・Wevox・Inow)
※People Tech事業:“テクノロジーによって人の可能性を拡げる事業を創造していく” という想いを込めてアトラエを再定義した造語


■お問い合わせ先
Wevoxカスタマーサポートsupport@wevox.io
一般:info@atrae.co.jp
報道関係:pr@atrae.co.jp
採用情報:https://www.green-japan.com/company/172

配信元企業:株式会社アトラ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ