血液型で性格は決められないというのは事実ではありますが、ある意味では話のネタにもなりますし、人と付き合うためのヒントになり得るのもまた事実です。そこで、A型の人の性格の傾向として、されると嫌がることをまとめてみました。

 著作家である能見俊賢さん監修「ズバリわかる! 血液型性格BOOK」(西東社刊)によると、もしA型の人に悩み相談をしたら、「あなたに話してよかった」とスッキリした表情を見せるといいのだとか。なぜなら、A型の人は役に立ててよかったと満足感を覚えるから。A型の人は、人の役に立ちたい意識が強いようです。

 また、A型の女性は、自分が理論的に順序立てた段取りが、他人の意見で滞ったり変更せざるを得なくなったりすると、急に冷静さを失ってイライラしたり、パニック状態に陥ったりするそう。周囲の人は、A型さんの段取りを狂わさないようにしたいですね。

 血液型人間科学研究センター監修「決定版! 血液型性格ガイド」(新星出版社刊)では、A型の人は予想外アクシデントが大の苦手だと書かれています。なぜなら、過去に学び、これから起こりそうな危険をいち早く察知しようとし、着実にいつも通りの毎日の中で成長する自分の姿に安心感を覚えるからなんだとか。

 いかがでしたか? これらのことをよく理解して、A型さんに嫌われないようにしたいですね。

アサジョ