9月2日から、14年に放送された佐藤健主演ドラマ「ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~」(フジテレビ系)が、カンテレ関西テレビ)で再放送されることがわかった。同ドラマは当初、5月の放送予定だったという。

「『ビター・ブラッド』はもともと、5月にカンテレ再放送予定だったのですが、直前に田村正和さんが亡くなられたことで、急きょ、『古畑任三郎』(フジ系)に差し替えられることとなりました。それから数カ月経ち、今回やっと放送が決まったことで、SNSでは『放送してくれるみたいで良かった!』『刑事役の佐藤健くんを早く見たい!』と喜びの声があがっています」(テレビ誌記者)

 そんな同ドラマは、当時フジドラマ初主演の佐藤が新人刑事を演じ、渡部篤郎との親子バディ設定も話題を集めた。また今回の再放送決定にあたり、ある人気女優の肌見せシーンにも期待が集まっているという。

「『ビター・ブラッド』には、佐藤演じる主人公の妹役として当時15歳広瀬すずが出演。その中で、兄役の佐藤が広瀬の着替えている洗面所のドアを開けてしまい、アンダーウエア姿を目撃するという場面が登場するのです。そのため、ネットでは『若き日のすずちゃんのバスト渓谷が見られる!』と注目を集めているほか、今回カンテレのみの放送ということで『関東でも放送してほしい!』との要望が広瀬ファンから相次いでいます」(前出・テレビ誌記者)

 今では見られない広瀬の貴重な肌見せシーンが登場することで、ファンは全国での再放送を望んでいるようだ。

アサ芸プラス