台風9号から変わった温帯低気圧は東北を通過した後、あす11日(水)にかけて日本の東を東よりに進む見込みです。

北陸と北日本では、あすにかけて雨が続きそうです。北日本では、これまでの大雨によって土砂災害の危険度が非常に高まっている所があります。土砂災害に厳重に警戒し、河川の増水や氾濫、暴風、高波などに警戒してください。
その他の地域は、きょう10日(火)は晴れる所が多いでしょう。あすになると、九州は雨が降り始める見込みです。また、西日本ではこれまでの大雨により中国地方を中心に土砂災害の危険度が高まっている所があります。引き続き土砂災害に警戒が必要です。

また、晴れる地域を中心にあすにかけて気温が上がり、厳しい暑さが続く予想です。とくに関東では、あすも体温を超えるような危険な暑さの所があるでしょう。熱中症に警戒してください。

気象予報士・原田 雅成)

10日の天気予報。