株式会社ネットショップ支援室(本社:東京都新宿区、代表取締役:山本皓一朗)が提供するBtoB受発注のEC取引向けクラウドサービス『楽楽B2B』は、前田敦子さんが公式アンバサダーを務める「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」第2期に2021年8月10日より参画することをお知らせいたします。






プロジェクト参画の背景】

「私たちの元気が、ニッポンの元気だ」という『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』のコンセプトに共感し、このプロジェクトに賛同・参画する運びとなりました。
中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』に参画し、より多くの方々に知って頂くことで、多くの企業の課題解決と日本経済活性化へ貢献してまいります。


【「楽楽B2B」について】

法人卸もECで効率化 BtoB受発注のEC取引向けクラウドサービス

「楽楽B2B」は、卸取引をWEB化できるBtoB専用の受発注システムです。WEB化させることで受注業務の効率化や新規取引先拡大が可能となります。

「毎月132時間も掛かっていた入力工数が一気に0になりました。」「楽楽B2B導入で毎月100店舗の新規顧客を達成中です。客単価もアップし、売上が2倍になりました。」等、好評のお声を多数頂き、2021年7月1日には買い手企業数65000社を突破。
【ITreview Grid Award 2021 Summer】においては、受発注システム(BtoB EC)部門で「Leader」を受賞しています。


【「楽楽B2B」3つのポイント

■取引先毎の価格設定や、表示商品の制御が可能
「楽楽B2B」は、取引先毎に「指値」や「掛け率」などの価格設定も可能な上に、販路・決済方法や表示する商品も細かく設定することが出来るので、面倒なアナログ作業や処理ミスが削減され、業務がよりスピーディーになります。

■「かんたん発注フォーム」で取引先の脱・FAX実現をサポート
取引先にとって本当に必要な項目だけをまとめた「かんたん発注フォーム」機能を使用するとなら数量を入力するだけの簡単注文が可能。スマホからの注文も出来、取引先がPCやシステムを使いこなせるか心配する必要がありません。

■従量課金がなく、多機能・高品質
従量課金がないので先々の予算計画が立てやすく、BtoBに必要な注文機能・取引先管理・注文分析・見積もり・メルマガなど高品質な機能が標準搭載されているので満足度の高い運用ができます。

製品サイトはこちら:https://raku2bb.com/


【「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」の概要】

日本企業の99.7%を占める中小企業の成長による日本経済の活性化を目的としたプロジェクトです。第2期となる今回は、ロンドンブーツ1号2号田村淳さん、タレントウエンツ瑛士さん、女優の前田敦子さんを公式アンバサダーとして迎え始動しました。
150社が参画し、発信力・PR力の強化や企業・社員のモチベーション向上につながる施策を行い参画企業と共に、企業成長・経済活性化を目指します。

プロジェクトサイトはこちら:https://nippon-smes-project.com/


前田敦子さんプロフィール






前田敦子
1991年7月10日生まれ。千葉県出身。A型。
2005年オーディション での合格をきっかけにアイドルグループAKB48に一期生としてメンバー入り。絶対的エースとして、また‘‘神7‘‘の1人として、グループを牽引する。2011年、映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」での初主演以降、NHK大河ドラマなど様々な作品に女優として出演。2012年AKB48を卒業してから現在に至るまで、映画やTVドラマなど様々な場で活躍。

Twitter (@Atsuko_100): フォロワー数 202.2万人
Instagram (@atsuko_maeda_official): フォロワー数 82万人


ネットショップ支援室について】

名   称 : 株式会社ネットショップ支援室
代表取締役 : 山本 皓一朗
所 在 地 : 東京都新宿区四谷本塩町11丁目9番地MYK四ツ谷
設   立 : 2013年11月
事業 内容 :システム開発、ネットショップ制作、ソフト販売
U R L : https://netshop-pro.jp/company/


【本リリースに関するお問い合わせ先】

社名:株式会社ネットショップ支援室
担当:小林雛子
電話:03-6380-0590
メールinfo@netshop-pro.jp
企業サイト:https://netshop-pro.jp/

配信元企業:株式会社ネットショップ支援室

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ