メイン画像

9日から、台風9号から変わった低気圧が日本海を北東へ進み、広く雨雲がかかり、雨量が多くなった所がありました。これまでの雨で地盤が緩んでいる所があります。

台風9号から変わった低気圧 東北を通過中 広い範囲に雨雲

画像A

9日、台風9号から変わった低気圧が日本海を北東に進み、10日は東北付近を進んでいます。広く雨雲がかかり、雨量が多くなった所がありました。
9日の24時間降水量の日最大は、島根県隠岐の海321.0ミリを観測しました。たった24時間で平年8月ひと月のおよそ2倍の雨量になり、観測開始の1978年以降、1位の値を更新しました。10日11時までの24時間降水量の日最大は、北海道函館市泊町296.5ミリを観測しました。

土砂災害に警戒

画像B

これまでの雨で、地盤が緩んでいる所があります。雨が止んでいる地域でも、土砂災害に警戒を続けて下さい。

元台風の影響 24時間で平年8月ひと月のおよそ2倍の雨量も 土砂災害に警戒