森七菜が、約1年振りとなる新曲「深海」を8月20日デジタル配信のみでリリースする事が決定した。

 「深海」は、YOASOBIのコンポーザーとして活躍しているAyaseプロデュースによるもので、本人同士でのミーティングで森七菜が今歌いたい気持ちを伝え、それを元にAyase氏が歌詞と楽曲を書き下ろした。自身出演のオロナミンC CMソングホフディランカバースマイル」以来、1年振りの配信リリースとなる新曲。

 また、新曲「深海」のリリースを記念して、森七菜20歳の誕生日でもある8月31日19時より【森七菜「深海」リリース記念配信イベント】を開催することも決定。森七菜公式のInstagram森七菜 Music Official ChannelTOKYO FMSCHOOL OF LOCK!』のLINE公式アカウントより当日生配信される。

 現在、森七菜が毎月2週目にパーソナリティを務めるTOKYO FMSCHOOL OF LOCK!』のコーナーGIRLS LOCKS!』内にて、このスペシャルな配信イベントに限定15名様を招待する募集も本日よりスタートとなっている。


コメント
森七菜
Ayaseさんが綴る言葉や奏でるメロディーに日々陶酔しっぱなしのただただファンの私が今回一緒に楽曲制作させていただけると聞き、狂喜乱舞し、1番初めに思ったことといえば正直、Ayaseさんの音楽を歌うことができるなら、何もかも委ねていい!それだけでいい!だったんです。
ですがAyaseさんの言葉とメロディーのお力をいただける二度とないであろうこの機会に想いをたくさん巡らせ、私からお伝えしたい想いをすぐに見つけました。
それが「深海」のテーマであり、私からのお願いのようなものでした。私自身と、この曲に暖かさを感じてくれた方ならきっと薄く長くある、もう言葉にすることも遠ざけてしまったもどかしい想い。ひとりぼっちで寂しい気持ちをみんなが抱えている今だから、せめてその想いを持って集まれる場所があったなら。
Ayaseさんがこの想いを余すことなく掬ってくださり完成した「深海」が広く深く縁になる日を想いながら歌わせていただきました。

Ayase
さんご本人と直接お話をして、彼女が今心の内で想っていることを僕なりの表現に落とし込みました。
遠く離れた場所にいる大事な人への想い。
健やかで穏やかな日常を送ってほしいという願い。だけど今すぐ何かをしてあげられるわけじゃない、自分には願うことしかできない、そんなもどかしさや息苦しさを、深い深い海の中に例えて、優しいミディアムバラードで仕上げました。

◎配信イベント
森七菜「深海」リリース記念配信イベント
2021年8月31日(火)
配信スタート19時(予定)
※配信は、森七菜公式Instagram森七菜 Official YouTube ChannelTOKYO FMSCHOOL OF LOCK!』のLINE公式アカウントより生配信予定。詳細は後日発表。

◎配信リリース情報
「深海」
2021/8/20

森七菜、YOASOBIコンポーザーとして活動するAyaseを迎えた新曲「深海」配信リリース、生配信イベントの開催決定