U‐NEXTにて8月20日0時より日本初で独占配信されるHBO Maxオリジナル『ゴシップガール』より、キャラクタービジュアルが解禁された。ゴシップガールおなじみの文言「XOXO(ハグ&キス)」がデザインされている。

【写真】新『ゴシップガール』主人公の9人 キャラビジュアル集

 全米にて、のべ1億人以上と米国民の3人に1人が視聴し、全世界約200カ国で放送され、社会現象を巻き起こした『ゴシップガール』(2007~12年)。今回の新シリーズは過去シリーズの制作陣が再集結し、オリジナルDNAを引き継ぎながらも、キャストを刷新。よりスキャンダラスに、よりファッショナブルに、HBO Maxオリジナルとして新しく生まれ変わって戻ってくる。

 全米では1話配信(7月8日)と同時に55.5万世帯が視聴、HBOX Maxオリジナルテレビシリーズ中、最高視聴者数を記録(初週末)した。さらに、Twitterトレンド第1位、TikTok150億回再生など、SNSでも大旋風を巻き起こしている。

 舞台は、暴露ブログ「ゴシップガール」閉鎖から約10年後のニューヨーク主人公は、世界でも有数の富裕層エリアであるアッパー・イーストサイドに暮らすZ世代の若者たちだ。消えたはずの「ゴシップガール」が、突如謎のInstagramアカウントとして復活。再び彼らの隠された秘密を次々と暴き始めることで、コンスタンス・ビラード学園のヒエラルキーのトップに君臨する彼らの中で愛憎劇が繰り広げられる。パーティー、禁断の恋、三角関係ライバル関係、親との確執…SNS社会に生きるハイソサエティのZ世代の過激な生態が描かれる。

 ゴシップガールの声にはクリスティン・ベルが続投。コンスタンス・ビラード学園をはじめメトロポリタン美術館の階段も登場し、ちりばめられた過去シリーズへのオマージュにも注目だ。解禁されたキャラクタービジュアルには、新シリーズでゴシップガールターゲットとなる主人公たち9名が登場している。

 HBO Maxオリジナル『ゴシップガール』は、U‐NEXTにて8月20日0時に第1話配信予定。前半6話は毎週1話ずつ配信。後半6話の配信日は未定。

『ゴシップガール』キャラクタービジュアル (C)2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max is used under license.