キャタルで英検対策はできますか?!というご相談が年々増えていることから、株式会社キャタル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三石 郷史、以下キャタル)は英検対策カリキュラムを一新しました!英検対策をしながらも、子どもたちに「”本物の英語力”を身につけてもらいたい」という想いから、英検対策と英語学習法の習得を両立できる新カリキュラムを約1年で開発。「資格取得が目的化してしまっていて本質的な学習ができていない」を解決することもできるカリキュラムです。

*英検(R)は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
【英語塾キャタル英検対策カリキュラム導入について】


・対象校舎:東京5校・福岡3校
・対象レベル:5級~1級 (改訂は準2級~1級が対象)
・対象学年:小学3年~高校3年 (短期講習のみ小学2年より対応)
8月31日までは夏期講習も実施しております

⚫️体験レッスン・レベルチェックのお申し込みはコチラから
https://catal.jp/trial/

◆新・英検対策カリキュラムの3つの特徴

1.英検対策と英語学習法の習得を両立!
学習法と試験対策のバランスを意識して設計。「英語を英語で学ぶ」などのキャタルメソッドベースに設計されているため、英検合格後も使える学習法が習得できます。

2. 苦手分野に合わせて対策が可能
新・英検対策カリキュラムでは語彙力・リスニング力・ライティング力・長文読解力の4つにフォーカスした複数のアクティビティを準備。アクティビティを自由に選択し、苦手分野を克服できるようになりました。

3. オリジナル問題を含むキャタル完全オリジナル教材
過去問を徹底分析し、複数問題を作成した完全オリジナル問題を追加。生徒・教師にアンケートを複数回取り、約1年かけて改良しました。
新カリキュラム開発秘話

英検対策カリキュラム開発を担当したメンバーへのインタビューはこちら:
https://prtimes.jp/story/detail/ArYA1ksOLyr

英語塾キャタル
日本の子どもたちに英語で夢を切り開いてほしい。そんな思いから独自の英語学習方法であるキャタルメソッドで20年以上、お子さまの英語学習をサポートしています。現在は東京に5教室、福岡に3教室の拠点を持ち、英語初心者から英語上級者の小中高生が勉強中です。
英語塾キャタル公式HP:https://catal.jp/
公式ブログhttps://study.catal.jp/ 公式Twitterhttps://twitter.com/cataljp

配信元企業:株式会社キャタル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ