株式会社八芳園(代表取締役:長谷晴義、東京都港区白金台1‐1‐1、以下「八芳園」)は、2021年8月12日(木)~16日(月)、福島県桑折町の魅力をPRする『 あま~い桃フェア 』を、東京・白金台「MuSuBu」にて開催いたします。28年間にわたり「献上桃」として選ばれている桃の名産地・桑折町の魅力をたっぷりとご紹介いたします。最高品質の桑折町の桃を味わい、その桃を育てる生産者さんと繋がり、桑折町の桃を使用した料理教室も開催!「献上桃の郷」桑折町の魅力を存分にご体感ください。
2021年8月12日(木)~16日(月)、最高品質の桃の名産地・福島県桑折町(こおりまち)の魅力をPRする『 あま~い桃フェア 』を、東京・白金台のポップアップショールームMuSuBu」にて開催いたします。

「献上桃の郷」、福島県桑折町。
28年間にわたり、「献上桃」として選ばれ続けている、桃の名産地です。
恵まれた気候風土に加えて、農家の方々が長年培ってきた技術を駆使して、高品質な様々な桃が栽培されています。

そんな「献上桃の郷」桑折町の高品質な桃をたっぷりと味わうことができるポップアップイベント『 あま~い桃フェア 』。
このイベントでは、桃の名産地として高い品質を守り続ける生産者の皆様と繋がり、最高品質の桃として選ばれる桃の美味しさの秘密や、実際に桑折町の桃を使用した特別メニューや料理教室を通して、福島県桑折町の魅力に触れる5日間をお届けいたします。

また、現在「MuSuBu」では夏休み特別期間として、日本全国の自治体∞世界各国のホストタウン相手国による“ホストタウン交流"について見て学び、食べて体感するポップアップイベントショールームを開催しています。
この5日間は、福島県桑折町の隣町である福島県福島市スイス連邦ベトナム社会主義共和国のホストタウン交流についての展示やコラボランチプレートをご用意しています。

福島県桑折町『 あま~い桃フェア 』】
3つの注目コンテンツ
  • 1.【リアル×オンライン】高品質な桃を育てている生産者さんと繋がり、美味しさの秘密を学ぼう!
桃の名産地として知られる桑折町。高品質な桃を生産し続けることが出来る秘密や想いとは?「MuSuBu」店内よりオンラインを通じて、「献上桃の郷」の生産者の皆様にその秘密や想いをお伺いします。桃の美味しい見極め方や、桃を使用したおすすめメニュー、桑折町のさらなる魅力についてなど、毎日愛情をこめて桃に触れている生産者さんだからこそ知るここだけのお話を通して、桑折町の魅力を学びましょう。
〈開催日〉2021年8月15日(日)13:30~
〈出演者〉相原 泰之 様、永傳 龍規 様
(左)相原 泰之 様/(右)永傳 龍規 様
◆ 相原 泰之 様
株式会社あいはら果樹園代表。桑折町で10数種類の桃を生産しています。県認証のエコファーマー(持続性の高い農業生産方式を導入)として、土づくりと化学肥料・化学農薬の低減に一体的に取り組んでおり、桃の美味しさに加え、環境にもやさしい桃づくりを徹底していらっしゃいます。

◆永傳 龍規 様
約25年間埼玉県に在住されてましたが、コロナ禍が人生を見つめ直すきっかけとなり、今年6月にご家族5人で福島県桑折町へ移住。地域おこし協力隊として、株式会社あいはら果樹園のもとで、就農者として必要な知識や技術を学んでいらっしゃいます。

「献上桃の郷」である桑折町産の高品質の桃を、八芳園MuSuBuシェフが特別にアレンジ!「MuSuBu」カフェスペースにて、桑折町の桃を使用したオリジナルメニューをご提供いたします。

生ハムリコッタチーズ福島県産の夏野菜を添えた「福島県桑折町の桃の冷製パスタ」と、福島市のホストタウン相手国であるスイス連邦ベトナム社会主義共和国とのコラボメニューを合わせたプレートメニューの他、高品質の桃の素材の美味しさを活かした「福島県桑折町のまるごと桃タルト」、そして、MuSuBuの大人気メニューである、各地の素材を使用して作るオリジナルかき氷として、今回は「福島県桑折町のもも氷」をご用意して皆様をお待ちしております。
"食"を通じて、桑折町の魅力、そして福島市スイス連邦ベトナム社会主義共和国のホストタウン交流を学び、ご体感ください。

[提供メニュー
プレートメニュー福島県桑折町の桃の冷製パスタ福島市スイス連邦 アスパラガスのマラコフ/福島市ベトナム社会主義共和国 ベトナムココナッツシュークリームドリンク) … 2,000円(税込)
福島県桑折町のまるごと桃タルト800円(税込)
福島県桑折町のもも氷 … 800円(税込)
プレートメニュー ※写真はイメージです
(左)まるごと桃タルト/(右)もも氷 ※写真はイメージです
◆ 〈2店舗連動フェア開催〉スラッシュカフェでも桑折町の桃が味わえる!
さらに、『あま~い桃フェア』の開催を記念して、2021年8月2日(月)~8月31日(火)、八芳園本館にございますレストラン「スラッシュカフェ」との連動フェアを開催いたします。
店内から八芳園の庭園を眺めることができる開放的な「スラッシュカフェ」では、桑折町産の桃を使用したデザートプレートをご用意して皆様をお待ちしております。夏休み期間に合わせて、この機会にぜひ2店舗どちらのメニューもご堪能くださいませ。

【参加費】 … 800円(税込)/1食分 ※事前予約不要
体験を通して各地の魅力に触れる、「MuSuBu」のワークショップ。今回は、暑い夏の日にぴったりな、桑折町の桃を使用した「桃のシャカシャカミルクアイス」を八芳園MuSuBuシェフがレクチャーいたします。
少ない材料と約10分ほどの短い時間でどなたでも簡単にできてしまう、暑い日にご自宅でもサッと楽しく作れるおやつメニューとして大変おすすめの一品です。
イベントにご参加の際には親子で、ご家族で、ご友人と一緒にぜひご体験くださいませ。
※写真はイメージです
  • 4.【リアル】ご自宅でも味わえる!桑折町の名産品を愉しもう
都内にいながら、桑折町の地元の特産品をご購入いただくことができる物産コーナー。桑折町産の高品質な桃はもちろん、桃を使用したソルベやグミなど、ご自宅でも桑折町の桃の味わいをご堪能いただける商品を揃えてお待ちしております。ご自身用に、ご家族用に、お土産や贈り物にも。桑折町の魅力が詰まった物産品を、ぜひ実際に手に取りながら御覧ください。






  • 八芳園について

八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境づくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを。海外のお客様には日本の文化を。」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストランなどの企画運営を展開、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、お客様へ至福の時を提供しています。
2020東京大会においては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当しています。

配信元企業:株式会社八芳園

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ