「日本」をテーマにした珠玉の逸品に出会えるECサイト「藤巻百貨店」(運営会社:株式会社caramo、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村亮、https://fujimaki-select.com)は、同社が展開する購入型クラウドファンディングサービスSTUNNING JAPAN」において、新プロジェクト「【藤巻百貨店モダン江戸切子クリスタルバルーンワイングラス」を2021年8月5日(木)より開始いたしました。
クラウドファンディングサービスは、日本の職人・クリエイターとの新価値共創を目的としたもの。今回の新商品開発プロジェクトは藤巻百貨店代表 中村亮がプロジェクトオーナーとなり、江戸切子職人・伝統工芸士・江戸切子協同組合理事長である篠崎英明氏、創業100年を超えるガラスメーカー・深川硝子工芸の代表である出口健太氏とともに発足。「日々の暮らしにちょっとした豊かさを!」をテーマに、「万能&モダン江戸切子クリスタルワイングラス」の開発を進めます。
各界トップの職人技が融合して完成する美しい逸品を、どうぞご支援ください!

【藤巻百貨店モダン江戸切子クリスタルバルーンワイングラス
クラウドファンディングプロジェクトページ:

https://fujimaki-select.com/item/901_0001qx.html

1.あらゆるシーンで活躍!万能&モダン江戸切子
コンセプトは「万能&モダン江戸切子」。
これまで数多くの酒器・グラスを取り扱ってきた藤巻百貨店の経験を活かし、日常使いできどんな飲み物にも合う万能な江戸切子づくりを目指しました。
ワインで楽しむもよし!キンキンに冷えたビールでも良し!氷を入れてロックハイボールを楽しむもよし!
江戸切子の良さを活かしたモダンなグラスで、おうち時間をお楽しみください。




2.最強チーム!各界トップの職人技が融合
写真右上から時計回りに、藤巻百貨店代表 中村亮、江戸切子職人・伝統工芸士の篠崎英明氏、深川硝子工芸代表 出口健太氏
ガラス素材は、深川硝子工芸の職人による「手吹きの最高級クリスタル
創業100年を超える老舗・深川硝子工芸は多くの切子工房に生地供給を行っていることでも知られ、名だたる切子職人が全幅の信頼を寄せる存在です。
使い勝手のいいバルーン型に仕上げたグラスに、江戸切子界を代表する伝統工芸士のひとり、篠崎英明氏がカットを施しました。
持った時の重厚感、高級感はクリスタルグラスならでは。そこにプラスした江戸切子カットによる煌めきは、日常に豊さを加えます。







3.複雑美!繊細な映り込みが美しいモダン江戸切子
今回の江戸切子カットは、熟練の職人技に加え、特別な道具により実現したもの。
通称「かまぼこ」と呼ばれる、シンプルですが他で再現するのは難しい希少なカットデザインです。
江戸切子の醍醐味である映り込みも見事カットを覗き込むと、繊細で美しいストライプの映り込みます。
このグラスによってテーブルの上の空気感が変わる…そんなデザインを目指しました。




4.ギフトにも最適!
まずお試しいただきたいのがワインとのマリアージュ。またロックハイボールビール日本酒…どんな飲み物にも合うから、お酒好きな方への粋な贈り物にピッタリです!
ペアセットもご用意しているため、夫婦やカップルへのギフトにも◎







下記5種類をご用意いたしました。
お届けは、11月中旬を予定しております。
1.「モダン江戸切子クリスタルバルーンワイングラス(フジマキブルー
2.「モダン江戸切子クリスタルバルーンワイングラスパープル
購入支援金額:各27,500円(税・送料込)







3.「モダン江戸切子クリスタルバルーンワイングラス(フジマキブルーパープルセット
4.「モダン江戸切子クリスタルバルーンワイングラス(フジマキブルー×2セット
5.「モダン江戸切子クリスタルバルーンワイングラスパープル×2セット
購入支援金額:各55,000円(税・送料込)





https://fujimaki-select.com/category/CFTOP
「日本」をテーマにした珠玉の逸品のみのセレクトショップ「藤巻百貨店」が展開する、日本の職人・クリエイターとの新価値共創を目的とした購入型クラウドファンディング・プラットフォーム。
多くの職人・クリエイターは、投資時間やコスト面でのリスクがあることから、新商品の開発に消極的であり高い技術やアイデアを活かせない状態にあります。また、クラウドファンディングの活用では、既存プラットフォームのプロジェクト数の多さなどから埋もれる・ブランディング上の課題がある、といった点で積極的な取り組みができないという現実があります。
STUNNING JAPANでは、藤巻百貨店で培ってきた「価値魅力訴求型」の手法を活用して、もっと新商品開発に取り組みやすいプラットフォームを展開し、日本の一流の職人・クリエイターを支援してまいります。


  • 藤巻百貨店(フジマキヒャッカテン)
https://fujimaki-select.com
株式会社caramo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村亮)が運営。
伊勢丹の名物バイヤーとして知られていた故・藤巻幸大(ふじまきゆきお / 1960-2014)のプロデュースにより、“日本をテーマにしたこだわりの逸品のみを届けるECサイト”として2012年5月にオープン
取り扱う商品は、高いデザイン性と使い勝手の良さを両立した「あっと驚く」オリジナリティ溢れる逸品。取引先は優れた職人やクリエイターなど520社、取り扱いアイテム数は2000アイテムにのぼり、厳選された日本の商品のみを扱うECサイトとしては、日本最大級規模。
主な顧客層は、「モノ」に対して関心が高く日々の暮らしにちょっとした豊かさを求める30代後半~50代の男女。現在Facebook会員は約24万人、メルマガ会員は約10万人となり、多くのファンに愛されている。2016年3月には初の実店舗を銀座(東急プラザ銀座B1階 / 東京都中央区銀座5-2-1)にオープン
※取引先数・会員数は、2021年8月現在のもの


http://www.caramo.jp
「藤巻百貨店」の運営会社。代表取締役社長である中村亮は故・藤巻幸大氏と共に藤巻百貨店二人三脚で立ち上げ。「日々の暮らしにちょっとした豊かさを」をスローガンに掲げ、お客様の「新しい満足と価値」を創出していく。社名は「お客様からも、職人さんたちからも、世界中からも愛される会社を目指す」という自身のあり方から由来し、顧客満足度の高いサービス創りを目指して進化し続けていく。

社 名: 株式会社caramo
所在地: 東京都渋谷区渋谷3-25-18
代表取締役社長: 中村 亮
資本金: 1,000万円

配信元企業:株式会社 caramo

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ