サイバーセキュリティ事業を展開する株式会社エーアイセキュリティラボ(本社:東京都江東区 代表取締役社長:青木歩)(以下、Aeye))は、クラウドWebアプリケーション脆弱性診断ツール「AeyeScan」(以下、AeyeScan)に、事前設定による入力値指定機能を2021年8月10日に追加いたしました。
AeyeScanは、2020年10月の提供開始以降、簡単な操作と、高い巡回精度、診断精度で好評をいただいております。大手出版社、大手情報サービス企業、大手SI、大手セキュリティベンダー等多岐にわたる企業様のセキュリティ診断業務の自動化を実現し、著しい成長を遂げております。その中で、運用におけるセキュリティ部門(CSIRT)、セキュリティベンダー様の利用が増加し、診断対象となるシステム運用者様との連携において、診断時に事前に取り決めた入力の値で診断したいとのご要望をいただいておりました。本機能を提供することで、より柔軟な事前連携を実現し、効率的な診断作業を実現いたします。今後も、様々なご要望を反映し機能強化を推進いたします。

■入力値指定機能
巡回時、診断時におけるフォームへ入力する値を、AeyeScanの初期値から指定した任意の値への変更が可能となります。
-変更可能項目
-氏名、メールアドレス、電話番号、住所

■入力値変更画面(イメージ




■AeyeScan概要
AeyeScanは、いつでも誰でも簡単・高精度な診断を実現した、クラウドWebアプリケーション脆弱性診断ツールです。これまで人手(手動)による実施が必要だったセキュリティ診断を、AI・RPA等の最先端技術の活用により自動化を実現いたしました。診断準備は、ブラウザ経由でアクセスし、診断対象となるサイトのURL(FQDN)を登録するだけで完了。診断は、自動で、ASVSを代表とする業界標準へ対応(※)した項目で実施いたします。診断結果は、画面キャプチャ付きの画面遷移図で表示される等、可視化され、かつ、わかりやすい日本語でのレポートを提供いたします。また、自動だけでなく、小規模な対象の診断用に手動での実施も可能です。さらに、内製化に必要となる、共有アカウントや、APIを提供しており、各種ツール連携等も可能です。

※AeyeScanが対応する業界標準
Application Security Verification Standard(ASVS)
・OWASP Top 10
IPA 安全なウェブサイトの作り方

■会社概要
セキュリティエンジニア不足を我々の有する技術力で解決する」を理念に2019年4月に創業。Webアプリケーションセキュリティに深い知識と経験を有するサイバーセキュリティ技術のプロフェッショナル集団。
会社名 : 株式会社エーアイセキュリティラボ
所在地 : 〒136-0076 東京都江東区南砂5-8-1 日経南砂別館
代表者 : 代表取締役社長 青木 歩
URLhttps://www.aeyesec.jp/

配信元企業:株式会社エーアイセキュリティラボ

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ