株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)は、現在好評配信中の共闘スポーツRPGぼくらの甲子園!ポケット』(iOSAndroid端末向け)で、小学館の国民的野球漫画『MAJOR』(原作:満田拓也)とのコラボイベントMAJORオールスター合宿」を8月10日(火)より実施いたします。


ぼくポケが大人気野球漫画「MAJOR」とコラボ!今回は海堂学園高校のキャラユニフォームなど豪華アイテムが続々登場するぞ!

【「MAJORオールスター合宿」イベント概要】
■開催期間
2021年8月10日(火) 12:00 ~ 2021年8月20日(金) 12:59

■あの海堂学園高校から新マイキャラ眉村健】と【佐藤寿也】が初登場!!
新マイキャラ眉村健】と【佐藤寿也】が初登場!
どちらも総合力MAX1510の超強力なマイキャラだぞ!さらに新キャラ特性付き!
眉村健】の性格は「天才」「クール」で球威と変化球が高いので投手向き!
佐藤寿也】の性格は「パワフル」「スマート」でパワーとミートが魅力の野手向きだ!もちろん守備力もあるのでキャッチャーにもおすすめ!
このチャンスに両方ともGETしよう!

コラボきせかえをGET!
国民的野球漫画「MAJOR」をモチーフにしたきせかえが登場!
全部揃えて、コラボイベントをたくさん楽しもう!

■【眉村健】と【茂野吾郎】の必殺球がミニゲームで炸裂!
今回のイベントでは【眉村健】と【茂野吾郎】が超ド派手な必殺球を投げてくるぞ!
今すぐPLAYして挑戦してみよう!

■目玉報酬:
・マイキャラ
眉村健(初登場)、佐藤寿也(初登場)
リサ(再登場)、貂蝉(再登場)、鳴上勇人(再登場)
掛布はるか(再登場)、神楽沙月(再登場)

・やきゅう道具
★6聖秀の闘志シリーズ(新登場)
★6チョコドスンシリーズ/★6シャークシリーズ
★6妖樹【真】シリーズ/★6アトランティスシリーズ
★6平成の怪物【真】シリーズ/★6ウエスタシリーズ
★5漆黒【至高】シリーズ/★5文化祭シリーズ/★5モテキング【至高】シリーズ

・きせかえアイテム
海堂学園高校のキャップ(新登場)/海堂学園高校のユニフォーム(新登場)
佐藤寿也キャッチャーメット(新登場)/佐藤寿也のプロテクター(新登場)

ゲームスタンプ
「うろたえるな」スタンプ(新登場)/「真っ向勝負!」スタンプ(新登場)


ぼくらの甲子園!ポケット」は、今後もユーザの皆様に楽しんでいただけるよう、イベントの充実やアップデートを図ってまいります。


【『MAJOR』について】
満田拓也による、国民的人気の野球漫画。プロ野球選手の父を持つ野球少年・吾郎が、たくさんの仲間・ライバル達と切磋琢磨して成長し野球の頂点へと駆け上がっていく本格ベースボールストーリー!!

【「ぼくらの甲子園!ポケット」について】
シリーズ累計1000ダウンロードを超す「ぼくらの甲子園!」シリーズの最新作。プレイヤーは高校球児となり、同じチームメンバーと切磋琢磨しながら甲子園出場、そして優勝を目指します。共に試合を戦う9人(ベンチのメンバーも参戦できるので最大15人)の仲間とのチームワークを体感できるのが醍醐味です。また、カスタマイズで愛着を持ちながら育成できるキャラクターや、サイコロで楽しみながら続けられる練習モード、相手チームとの臨場感ある駆け引きの試合モードといった演出も楽しみの一つです。

【「ぼくらの甲子園!ポケット 」基本情報】
ジャンル:共闘型スポーツRPG
ダウンロード(Google Play/App Store):https://games.kayac.com/welcome/koshien-pocket
■対応OS:Android 4.1、iOS8.1以上
■価格:無料(アプリ内課金あり) ※アプリのご利用にはパケット通信料が必要です。
■企画・開発:カヤック
ゲーム公式サイト:https://koshien-pocket.kayac.com/

【カヤック会社概要】
面白法人カヤックは、固定概念にとらわれない発想力・企画力、形にしていく技術力を強みに、ゲームアプリや広告・Webサイト制作を始め、最新テクノロジーアイデアを掛け合わせた新しい体験をユーザーに提供しています。本社を鎌倉に構え、社員の9割にあたる約270名がデザイナープログラマーなどのクリエイター人材で、「つくる人を増やす」を経営理念に多様性を生かしたユニークな人事制度や地域に根ざした経営を行なっています。
社名:株式会社カヤック
URLhttp://www.kayac.com/
所在地:神奈川県鎌倉市御成町11-8
設立:2005年1月21日
代表取締役:柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜
事業内容:日本的面白コンテンツ事業

配信元企業:株式会社カヤック

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ