7月24日、台湾のシンガーソングライターチェン・イーノン(鄭宜農)のオンラインコンサート『完人オンラインツアー(Enno Cheng 2021 Online Tour- Sense Organ)』が開催され、そのライブ写真が公開された。

歌手、女優、作家など多岐にわたって活動している彼女。『海王星 Neptune』『Pluto』『天王星Dear Uranus』など、個人として数々のアルバムリリースした他、バンドChocolate Tiger」として活動しながら、ELEPHANT GYM (大象體操)とSunset Rollercoaster(落日飛車)のメンバーとも「Felix Felicis(小福氣)」というバンドを結成し、他のアーティスト共も精力的にコラボレーションを重ねている。アメリカ、中国、香港、マレーシアを回る世界ツアーを開催したり、海外の音楽フェスにも多数出演し、今年はアメリカのSXSWで山々に囲まれた中でのパフォーマンスで海外から注目を集めた。

現在、コロナウィルスの影響より観客を入れたライブができないが、新作のアルバムを作成する中、7月24日オンラインライブを開催。イヤホンを使用した独特なリスニング体験をさせることを強調し、インターネットを通して全世界各地のファンに五感を開くコミュニケーションを取る。

ライブでは13曲を新たに編曲し、世界に向けて発信。自宅を舞台に出演し、コロナ禍の隔離生活のイメージを表現していた。360立体音響技術を使って、視聴者たちに音楽に包まれる新しい体験を提供した。

今回のオンラインコンサートでは、チェン・イーノンとゲストで出演したプロデューサーミュージシャンのChunhoが、それぞれ事前に収録した映像を公開。生活に寄り添った表現を行うため、自宅のシャワーヘッドの下で歌ったり、便座に座って弾き語りしたりしていた。彼女が飼っている猫もカメラの前に出演。その可愛らしい姿はリスナーに癒しを届けた。

『完人オンラインツアー(Enno Cheng 2021 Online Tour- Sense Organ)』ティザー映像




『完人オンラインツアー(Enno Cheng 2021 Online Tour- Sense Organ)』ライブカット