11日は、前線を伴った低気圧が三陸沖から千島の東海上に進みます。また、停滞前線が華中付近から九州の西海上にのびる見込みです。
一方、オホーツク海高気圧はほぼ停滞し、太平洋高気圧は日本の南に張り出しを続けます。
11日の天気は、北海道~東北北部や北陸、そして九州では雲が広がりやすく、雨の降る所が多いでしょう。特に、九州ではお昼過ぎから雷を伴って激しく降る所もあるので注意が必要です。その他の地域は概ね晴れますが、午後は所によりにわか雨や雷雨がありそうです。空模様の変化にご注意ください。
最高気温は、北海道~東北北部は25℃以下となりますが、その他の地域は30℃を超える所がほとんどで、関東などでは10日と同じく35℃を超えそうです。こまめな水分、塩分補給をして、引き続き熱中症対策をお願いします。

気象予報士・吉田 信雄)

11日午前9時の予想天気図。