8月11日放送の「水バラ」(テレビ東京系)で、太川陽介の新たな旅が始まることが発表された。太川は現在、「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」、「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 鬼ごっこ」、「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦」と3つのバス旅を続けている。そこに新たに加わるのは「BINGO対決旅」になる。

 ビンゴ対決旅とはいったいどんな旅なのか。番組公式HPによると、両チームに5×5マスの番組特製BINGOカードを配布。カードのマスに書かれた場所で名物を体験するというミッションに挑戦。相手チームより先にビンゴの成立を目指すという。太川がリーダーを務めるチームと、女優の高島礼子が率いるチームの対決方式。今回は交通機関はバス、鉄道、ロープウェイ、何を利用していもいいようだ。

「『陣取り合戦』に近い対決になると思われます。陣取り合戦は逆転が難しく、番組の途中でどちらが勝つのかだいたいわかってしまいますが、ビンゴにすることで勝敗が最後までわからないようになると思います。また名所・名物を奪い合うので、相手チームが何を狙っているのかの動向を読む力が必要になるでしょう」(テレビライター

 そうなれば太川の圧勝の可能性も。すでに鬼ごっこや陣取り合戦で相手チームの動きを読む経験があり、時にはウソの情報を与えて相手を混乱させたこともある。バスだけでなく鉄道にも詳しく、高島を圧倒しそうだ。

「この『ビンゴ旅』がシリーズ化されるのかどうか。太川ファンの興味はその1点。手に汗握る戦いになってほしいのですが、一方的な戦いになるかもしれません」(前出・テレビライター

 太川の手腕だけでなく、高島礼子の勝負強さに注目して観たい。

アサ芸プラス