AnyMind Group株式会社(読み:エニーマイングループ、代表取締役CEO:十河 宏輔、以下「当社」)はマルチチャネルコマースプラットフォーShopify(ショッピファイ)と共同で、2021年8月19日(木)14時より無料ウェビナー「D2Cブランド必見!SNS×物流改善で売上を伸ばすShopify活用術」を開催いたします。

イベント詳細・お申し込みページ
https://shopifyxanymind1.splashthat.com/

イベントではShopify Experts(※1)であり、複数のD2Cブランドの支援実績を持つ当社が、SNSの有効利用、物流オペレーションの改善による、売上拡大を目的としたShopifyの活用方法について、実際の事例を交えながらご紹介いたします。

D2Cブランド/EC事業者のものづくりからECストア構築・運営、マーケティング、物流領域までを一気通貫で支援している当社ならではの視点で、多くの企業が見落としがちなポイントをご紹介していきます。
「顧客のLTVが伸び悩んでいる」「SNSマーケティングに興味がある」「物流に課題感がある」という皆さまにとって、有益な情報をお伝えいたします。

※1:Shopify ExpertsとはShopify社が独自に定める基準に達した企業を認定するパートナー制度です。

【こんな方におすすめ】
- D2Cブランド/EC事業社様
- Shopifyを活用して売上を伸ばしたい方
- 他社の成功事例を知りたい方
- SNSマーケティングに課題を感じている方
- 物流に課題を感じている方
1. SNS x 物流改善で売上を伸ばす “Shopify活用術”
Shopifyと親和性の高い、InstagramなどのSNSラットフォームを活用したマーケティングによる認知拡大や売上最大化に向けたポイントや、D2Cブランド展開においてユーザーとの重要なオフラインでの接点である “物流” 領域の改善によるユーザーのロイヤリティ向上、ファン化促進などのポイントについてお話しいたします。

2. パネルディスカッション
Shopify Japan株式会社コミュニティー&パートナーマーケティングの石田 浩平氏と共に事前に参加者の皆様からいただいた質問や関心の高いと思われるテーマを元にパネルディスカッションを実施いたします。

<登壇者>

AnyMind Japan株式会社
AnyLogi事業 事業責任者
久保 銘中

物流管理プラットフォーム「AnyLogi」を用いて、ユーザーとの重要なオフライン接点である “物流” を改善し、D2Cブランドの成長を促進するソリューションの企画、提案を担当。

AnyMind Japan株式会社
D2C Solutions事業部 Senior Manager
仲川 英歩


Shopifyを活用した自社EC構築運用、越境展開含めたモール運用、売上を最大化させるマーケティングプランの設計を担当

Shopify Japan株式会社
コミュニティー&パートナーマーケティング
石田 浩平

2018年サポートアドバイザーとしてShopifyに入社。Shopifyに関するノウハウを身に付けた末、2020年コミュニティー&パートナーマーケティングへ移動。現在は日本国内各地でShopifyの事業者様とパートナーコミュニティーの立ち上げ及びサポートを行う。
  • セミナー概要

Shopifyについて】
Shopifyは、国内外問わずにオンライン販売を手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。ウェブモバイルソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つネットショップの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理、マーケティングを簡単に行うことができます。プラットフォームには、ショップの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてはShopifyで一元管理ができる、という手軽さが大きな特徴です。カナダオタワに本社を置くShopifyは、現在まで約175か国で100万以上の企業をサポートしており、Allbirds (オールバーズ)、Gymshark (ジムシャーク)、Heinz (ハインツ)、Staples (ステープルズ)、などの大手有名企業から世界的な著名人まで国内外において、多くのブランドより信頼されています。
URL : https://www.shopify.jp

■ECサイト構築・販売の全体支援サービス「AnyShop
Shopifyを活用した自社ECサイト構築運用、越境展開含めたECモール運用、売上を最大化させる集客やCRM等のマーケティングプラン設計など、お客様のEC事業やD2C展開を継続的に成長させるためニーズに合わせたソリューションを提供しています。
URLhttps://anyshop.tech/ja/

■ 物流管理プラットフォーム「AnyLogi」
AnyLogiは国内外のECカートと物流パートナーネットワーク化することで、商品管理・決済確認・入庫・保管・出庫・配送の一括管理可能にする物流管理プラットフォームです。受注・在庫・配送の3つのポイントを軸にした機能提供により、あらゆる個人・法人のEC展開を柔軟かつ多角的にサポートします。
URLhttps://anylogi.com/ja/

【AnyMind Groupについて】
2016年シンガポールで創業し、インフルエンサークリエイターなどの個人、メディアブランド企業向けに、生産・EC構築・マーケティング・物流をワンストップで支援するソフトウェアサービスを世界13市場17拠点で提供するテクノロジーカンパニーです。これまでに、LINE株式会社、未来創生ファンド、VGI、JAFCO Asia日本郵政キャピタルなどから総額62.3百万米ドル(約68.6億円)の資金を調達しています。
URLhttps://anymindgroup.com/ja/

配信元企業:AnyMind Group株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ