天野こずえさんによる未来形ヒーリングコミックARIA」を原作とするアニメシリーズの最新作「ARIA The BENEDIZIONE(アリア ザ ベネディツィオーネ)」が2021年12月3日(金)に公開決定!

アニメ「ARIA The BENEDIZIONE」特報より

キービジュアルスタッフキャスト情報、本予告映像が解禁されました。OPテーマとEDテーマはともに、アニメARIAシリーズでOPテーマを歌いあげてきた牧野由依さんが担当します。EDテーマウンディーネ~2021 edizione~』は、アニメシリーズ1作目「ARIA The ANIMATION」のOPテーマを本作のために新録したバージョンとなっています。

また、物語のカギを握る新キャラクターとして、姫屋の歴史に輝かしい足跡を残した伝説的なウンディーネの明日香・R・バッジオと、藍華の母である愛麗・Sグランチェスタの情報が公開されました。明日香は島本須美さん、愛麗は平松晶子さんが演じます。

明日香が作中で館長を務める「水先案内人ミュージアム」は、北海道小樽市にある北一ヴェネツィア美術館の外装、内装の一部を参考としてデザインされているとのことです。

あらすじ

長い冬を迎えたネオ・ヴェネツィア。寒空の下、合同練習をしていたアイ、あずさアーニャの3人は、いつもと様子が違う晃の後をつけたのをきっかけに水先案内人ミュージアムを訪れることになりました。出迎えた館長の明日香は、姫屋の伝説的なウンディーネとして知られる晃の大先輩。二人は姫屋の創業時から大切に乗り継がれてきた1艘のゴンドラの継承者でもあるのですが、晃の話によると、次の乗り手として期待される藍華にはその気がないというのです。納得がいかないあずさは、どうしてなのか理由を探ろうとするのですが……。

■明日香・R・バッジオ

水先案内人ミュージアムの館長で、姫屋の歴史に輝かしい足跡を残した伝説的ウンディーネ。由緒あるゴンドラを受け継ごうとしない藍華の真意を知りたいあずさたちに対し、救いの手を差し伸べる。

■愛麗・S・グランチェス

姫屋のクィーン(総支配人)。現役時代は同店のトップウンディーネとして活躍し、一人前になる前の晃を指導。信頼を置く晃に、姫屋に入社して以降次第に笑顔を見せなくなっていた娘・藍華のことを託した。

【OP/EDアーティスト牧野由依さんのコメント

OPテーマを担当させていただいたTVシリーズはもちろん、「ARIA The AVVENIRE」、「ARIA The CREPUSCOLO」も劇場で拝見していたので、お話をいただいた時は、驚きと同時にいろいろな想いが頭の中を駆け巡って、気付けば嬉し涙が流れていました。作曲の窪田ミナさん、作詞の松浦有希さんが生み出してくださった優しくて美しい世界の中に希望の光が降り注ぐような、そんな曲にしたいと思いながら歌いました。「ARIA」を彩るものの一つとして、この曲を皆さまのもとへお届けできる日を私も(少しドキドキしながら)楽しみにしております。

アニメ「ARIA The BENEDIZIONE」キービジュアル/(C)2021 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー