TVアニメEDENS ZERO」第19話の先行カットあらすじが到着しました。

第19話「永永無窮の星より」より

<第19話「永永無窮の星より」あらすじ

ヴァルキリーは「惑星サン・ジュエル」にいる――シャオメイによってもたらされた情報により、エデンズゼロはサン・ ジュエルを目指す。その道中、外宇宙のひとつ、「葵宇宙」から流れてきたと思われる魚群に遭遇。その中に、宇宙服姿で舵を握って遭難している男を発見し、助けるシキ。キャプテンコナーと名乗った男は、自分の船が事故にあ って行方不明と話し、救助のお礼に「この艦の艦長を引き受けてもよい」と言い出す。

第19話「永永無窮の星より」は、8月14日(土)24時55分より日本テレビを皮切りに、BS日テレなど各局で放送。

配信は、8月14日(土)25時35分よりNetflixHuluにて先行配信。8月21日(土)25時35分から、その他の配信サイトでも随時配信されます。

この回から登場する、宝石の惑星サン・ジュエルの支配者、 紅婦人役を演じる園崎未恵さんからコメントが到着しました。

【紅婦人役・園崎未恵さんコメント

ひとクセもふたクセもあるキャラクター達が織りなす、清々しいほどの冒険活劇。そんな物語の、華やかな一閃の紅い彩りになれますよう、一意直到、演じさせて頂きます。どうぞ、お楽しみ 頂けましたら幸いです。さぁ、サン・ジュエ ルで、お待ちしていますわ♪

原作は、「週刊少年マガジン」で連載中の真島ヒロさんによる王道スペースファンタジー。機械の惑星グランベルで重力を操る能力を持つ少年シキが、仲間たちとともに心躍る大宇宙を冒険します。

第19話「永永無窮の星より」より/(C)真島ヒロ/講談社・NTV