彼氏と一緒にいても「楽しくない……」と感じることってありますよね。別れるべきか悩むことだってあるかもしれません。では、彼氏と別れるかどうか悩んだら、どうやって決めればよいのでしょうか。参考に、すぐに別れたほうがよい彼氏の特徴を紹介します。

■夢や目標を否定する

 夢や目標ってありますか? 別にそれが大きなものでなく「こんな風になれたらよいな」とか「○○してみたい」という些細なことでも構いません。それを彼氏に話したとき、彼が小馬鹿にした態度をとったり、否定してきたりするようなら、即別れたほうがよいでしょう。こういう人は自分の夢や目標などがなく、人を蹴落とすことで快感を得ているのです。

■意味なく機嫌が悪くなる

 人間誰しもイライラしてしまうことはあります。ですが、とくに理由もなくデート中に機嫌が悪くなり、それを露骨にぶつけてくるような彼氏なら見捨てたほうがよいでしょう。「機嫌の悪い姿を見せても大丈夫だと甘えられているんだな……」なんて考えてはいけません。それはただのワガママです。

■我慢を強要してくる

 恋人同士意見がぶつかって、喧嘩をするのは仕方がないことです。ただ、いつもどちらかの意見ばかりが通って、片方が我慢を強いられるのは対等な関係とはいえません。彼氏といると「いつも我慢ばかりしているな……」と思うのなら、それは別れるべきサイン。別れたくないのなら、自分の意志を伝えて相手がどうするか確認してみましょう。

 恋人と「どうも上手くいっていない……」と感じてはいても、別れを決心するのって大変なことですよね。ですが、今回紹介したようなことが思い当たるなら、別れてしまったほうが楽になれるはず。別れの一瞬はツラいものですが、もっと相応しい人がきっとみつかりますよ。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

アサジョ