今年7月にパリ・サンジェルマンPSG)へ加入したイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマが、新天地での日々について言及した。9日付けでイタリアメディアFootball ITALIA』が伝えている。

 今夏のEURO2020イタリア代表を優勝に導き大会の最優秀選手に選出されたドンナルンマは、現在PSGへと合流しプレシーズンを送っている。今回取材に応じた同選手は、自身にとって初となるフランスでの生活について「パリではとても上手くやっている。全てが良いように進んでいると思うね」と語った。

 また、DFセルヒオ・ラモスやMFジョルジニオ・ワイナルドゥムなど積極的な補強を見せるPSGは、バルセロナからの退団が決まったFWリオネル・メッシの獲得も噂されている。同選手の印象について問われたドンナルンマは「レオ(メッシ)がここに来てくれたら、とても嬉しく思う。彼は世界最高の選手だから、興奮して喜ばずにはいられない。彼と一緒にプレーできることは名誉なことだ」とコメント。未だ正式決定はされていないものの、これまでバロンドールを6度しているスター選手との共演に胸を躍らせた。

PSGでプレシーズンを過ごすドンナルンマ [写真]=Getty Images