顧客対応DXプラットフォーム「Discoveriez」を提供する株式会社ジーネクスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:横治祐介、東証マザーズ:4179、以下「ジーネクスト」)は、食品業界に精通する創業130年のヤマモリ株式会社(本社:三重県桑名市、代表取締役社長執行役員:三林 憲忠、以下「ヤマモリ」)のグループ会社であるヤマモリ商事株式会社(本社:三重県桑名市、代表取締役社長:三林 圭介、以下「ヤマモリ商事」)と業務提携を行いましたことをお知らせします。これにより、食品メーカー・流通・小売業の顧客対応DXに向けた戦略パートナーとして大手企業から中堅・中小企業向けのマーケットにおける「Discoveriez」導入件数の拡大を加速してまいります。

現在、日本の食品製造事業を取り巻く環境は、社内外を含め、製造から流通、販売まで関わる複数の関連企業が存在するため、確認作業や情報共有における業務はアナログな作業が存在し、ペーパーレス・デジタル化が進んでいない状況にあります。加えて、労働力不足や働き方改革といった社会要請による生産性向上への対応としてデジタル化への転換が急務となっています。

ヤマモリのグループ会社であるヤマモリ商事は、食品製造事業におけるDX化を積極的に推進しています。また、卸・物流・小売といった食品メーカーをとりまく業界にも幅広いネットワークを有しており、業界の底上げを図るために、各業界・各顧客の課題解決に向けた最適なソリューションを選定し、提供しております。

ジーネクストは、アナログ・煩雑な顧客対応のDX化の促進と「顧客の声」から経営課題の設定をサポートし、全社で統一された危機管理・品質管理ができる「Discoveriez」を提供しており、企業の優れた顧客体験の一貫性を支援しています。現在、食品、流通をはじめとした日本を代表する数多くの企業に採用・活用されている実績をもとに、業界特有の豊富な知見を有しております。

この度のパートナーアライアンスは、両社の強みとノウハウを最大限生かし、食品製造事業に携わる大手企業から中堅・中小企業に対し「Discoveriez」の導入を加速させるとともに、企業における経営課題の解決施策を提案してまいります。

  • Discoveriezについて

ジーネクストが提供する「Discoveriez」は、VOC(※)の一元化を実現するクラウド型の顧客対応DXプラットフォームで、PC・スマートフォンタブレットに対応しております。現在、幅広い業種・課題・状況に素早く対応できる「Discoveriezライト版」の開発を進めており、中堅・中小企業向けに対しても導入しやすいサービスとして展開しております。
(※)VOC:「Voice of the Customer」の略語であり、指摘・要望・お褒め等の顧客の声のこと。

  • 会社概要

会社名:ヤマモリ商事株式会社
所在地 :三重県桑名市陽だまりの丘6丁目103番地
代表者:代表取締役社長 三林 圭介
公式サイト :https://yamamorishoji.jp/

会社名 :株式会社ジーネクスト
所在地:東京都千代田区飯田橋4-7-1 ロックビレイビル5F
代表者:代表取締役 横治 祐介
公式サイト:https://www.gnext.co.jp/
商品紹介サイト:https://discoveriez.jp/

配信元企業:株式会社ジーネクスト

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ