恋人が実は既婚者だった......なんて経験はありませんか?そんな衝撃の展開を避けるためにも、不倫している男性を見分けるコツを覚えておきましょう。今回は【不倫している男性】の見分け方を4つご紹介します。


家に呼んでくれない

付き合って何度かデートを重ねたら「次はおうちデートに誘われるかな?」とワクワクする女性は多いはず。しかし、不倫している男性が家に呼んでくれる可能性はほぼゼロに近いでしょう。「親と住んでいるから」「ルームシェアしてるから」など、さまざまな理由をつけておうちデートを避けようとします。頑なに家に入れてくれないのは、絶対に呼べない理由があると考えるのが自然です。


休日は会えない

もしも既婚者なら、祝日や休日は家族を優先する傾向があります。不倫を疑われたくなくて、クリスマスお正月などのイベント日には、家族との時間を大切にするのです。「仕事がある」「友人と約束がある」と言って、平日の夜しか会ってくれないなら、注意が必要かもしれません。


連絡はメール

彼と会えない日は、電話をして声を聞きたいと思いますよね。しかし、不倫している男性は電話をスルーしがち。自宅にいるときに不倫相手からの電話に出るのは、リスクが高すぎるからでしょう。夜は電話に出ないことが多かったり、メールで「どうしたの?」と返信が来ることが多いなら、不倫の可能性が高いです。


お泊りデートをしない

不倫している男性は、どんなに遅くなっても家に帰り、朝まで一緒に過ごせないことが多いです。「一人じゃなきゃ寝れない」「ペットがいるから帰らないと......」など、デートの度に帰る口実を作る男性は、既婚者かもしれません。

不倫している男性を見分けるポイントをご紹介しました。「もしかして彼って既婚者かも......」と不安を抱えているなら、この4つのポイントを参考にしてみてください。きっと真実が見えてくるはずですよ。
(ハウコレ編集部)

これはクロです...【不倫している男性】の見分けポイント4つ