株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「バドミントンアパレルの世界市場 - 業界分析、市場規模、シェア、成長率、動向、予測:2020年2030年」(Transparency Market Research)の販売を8月6日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/tsm995799-badminton-apparel-market-global-industry-analysis.html
スポーツへの関心の高まりが、COVID-19におけるメーカーの長期的な収益源となる
コロナウイルスの大流行により、ジムやプールなどの娯楽施設が閉鎖されたため、人々は健康維持のためにバドミントンなどのスポーツを選択しました。そのため、2021年に向けて体育館やその他のスポーツ施設が再開されることで、バドミントンウェア市場の企業に収益機会がもたらされると予想されます。サプライヤーは、オンラインの情報サイトを利用して、自宅の裏庭や住宅地の空き地で練習することで、バドミントンスキルを磨くことができることをユーザーに伝えています。壁打ち、縄跳びフットワークドリルなどのテクニックが、バドミントンスキルアップに役立っています。

バドミントンウェア市場のメーカーは、COVID-19の時代に、ソーシャルディスタンスルールにより、大量の販売を確認してきました。供給ショックを回避することはメーカーにとって難しいことですが、個人とスポーツの長期的な関係は、メーカーにとって将来の収益源を生み出しています。


バドミントン専用シューズの認知度の低さが市場成長を阻害
バドミントンウェア市場は、2030年までに300億米ドルを超えると予測されており、予測期間中のCAGRは約11%となっています。しかし、多くの人が専用のバドミントンシューズについての認知度が低く、これが市場の成長に影響を与えていると考えられます。そのため、日本のスポーツ用品メーカーであるアシックスなどのバドミントンウェア市場の企業は、個人のスポーツパフォーマンスを向上させるために、専用のバドミントンシューズの利点について説明する努力をしています。

足首の怪我の防止、マメの発生の抑制、通気性の良さなどの利点が、バドミントンシューズの需要を喚起しています。企業は、個人のスポーツパフォーマンスを向上させるために、グリップ力が高く、軽量で、クッション性のあるシューズの提供を増やしています。バドミントンは激しく、動きの速いゲームなので、メーカーはシューズに通気性のある素材を使用しています。

男性用の合成繊維のTシャツショートパンツオンラインで人気に
カスタムメイドスポーツジャージが市場で人気を集めています。バドミントンウェア市場では、合成繊維が金額・数量ともに大きなシェアを占めることが予測されています。このため、中国のスポーツウェア・スポーツ用品メーカーであるLi-Ning社などは、男性用の合成繊維のTシャツショーツなどのアパレル製品を拡充し、新たなビジネスチャンスを狙っています。

急速に拡大しているEコマース分野は、メーカービジネスチャンスをもたらしています。新興企業は、スポーツ愛好家やバドミントン愛好家のニッチな要望に応えているため、既存の市場プレーヤーにとって厳しい競争相手として台頭してきています。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/tsm995799-badminton-apparel-market-global-industry-analysis.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-01029:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-maildbm@gii.co.jp
URLhttps://www.gii.co.jp

株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディンカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービスhttps://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

配信元企業:株式会社グローバルインフォメーション

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ