2021年3月16日に開業した日本初進出のラグジュアリー・ライフスタイルホテルW大阪(所在地:大阪市中央区南船場4丁目1番3号、総支配人:近藤 豪)は、健康意識の高まりや、日々の生活をアクティブに過ごしたいというお客様のニーズを受け、ホテルレストランでの朝食と、フィットネスフロアのWET(プール)とFITフィットネスジム)をご利用いただける0泊朝食付きプラン8月16日(月)より平日限定で販売いたします。

レストラン「Oh.lala…」の朝食イメージ

銀杏並木を眺めながらスーパーフードを含むヘルシーな朝食を
 朝食は宿泊者と同じくレストラン「Oh.lala…(オーララ)」にてお楽しみいただけます。伝統的なフレンチカラーブルーを基調とした店内には、御堂筋側の銀杏並木を目の前に臨む高さ4.5mの大きな窓を配しており、朝食の時間には朝陽が降り注ぎます。エッグベネディクトオムレツ、ボイルエッグ、ポーチドエッグなどお好きな卵料理を選べる「アメリカンブレックファスト」や、小鉢3種、出汁巻き卵焼き魚やご飯がセットになった「日本の朝食」、グリーンサラダやチアシード、フルーツなどヘルシー志向の方におすすめな「デトックスブレックファスト」まで、多様な朝食のなかからお好みのものをお選びいただけます。

最大9時間滞在!プールフィットネスジム、サウナでデトック
 さらに、本プランでは、通常宿泊者とフィットネスジム会員のみが利用できるWET(プール)とFITフィットネスジム)へのアクセスも可能です。朝一番にはテクノジム社の最新マシンが揃うジムでワークアウト、朝食後はネオンライトが幻想的なプールでひと泳ぎ、疲れた時はプールサイドのデイベッドテラスグリーンを眺めながらリラックスサウナや浴場でデトックス、といったアクティブで充実した時間をW大阪ならではのデザイン性あふれる空間でお過ごしいただけます。
 また、オプショナルプランとしてパーソナルトレーニングを受けることも可能です。マシンを使ったボディメイクはもちろん、キックボクシング、ヨガ、スイミングの専門のトレーナーサポートします。(要追加料金)

■ 0泊朝食付きプラン概要
・利用期間  8月16日(月)~10月29日(金)の平日
・時  間  6:00~15:00(朝食は7:30~10:00)
・料  金  12,000円(税・サービス料15%込)※ パーソナルトレーニングは追加料金5,060円(30分)~
・内  容  Oh.lala…(3階)での朝食、WET、FIT(4階)の利用 ※16歳以上に限る
・予  約  1日5組限定、前日12時までに要予約
       電話: 06-6484-5812(レストラン予約)
       E-mail:w.osaka.restaurantreservations@whotels.com
「AWAY SPA」トリートメントイメージ
■ 「AWAY SPA」から運動後におすすめの2種類のトリートメントをスペシャルオファー
 FITやWETと同じくW大阪の4階に位置する「AWAY SPA」では、イタリアのスキンケアブランドコンフォートゾーン」を使った運動後におすすめのトリートメントを、0泊朝食付きプランゲストに特別料金にてご用意いたします。強めの圧で筋肉層に働きかけ緊張を緩和するボディストレイジマッサージクリームによるトリートメント、または、香りと適度な圧により日々の忙しさを心身ともにリセットするトランキリティマッサージクリームによるトリートメントの2種類のメニューからお選びいただけます。

・利用期間  8月16日(月)~10月29日(金)の平日 ※前日12:00までに要予約
・時  間  10:00~18:00(受付時間)
・所要時間  トリートメント各45分
・料  金  各18,000円(税・サービス料15%込)

※写真はイメージです。メニュー内容やサービスの提供時間が異なる場合があります。

公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/osaow-w-osaka
Instagramhttps://www.instagram.com/wosakahotel/
Facebookhttps://www.facebook.com/WOsakaJPN


Wホテルワールドワイドについて
マリオット・インターナショナルが展開するブランドのひとつであるWホテルは、ニューヨークの大胆な発想と24時間眠らない街の文化の下に誕生以来、およそ20年に渡り、ホスピタリティシーンセンセーションを巻き起こし、そのあり方を再定義してきました。世界各地に広がりつつあるWホテルネットワークは、現在60軒以上を展開し、どこへ進出しても意表を突くWホテルは、ラグジュアリーに関する既成の概念を飛び越えて新たなホテルブランドを生み出してまいります。Wはゲストが持つ、思い切り楽しみ、日常の繰り返しに反発したいという強い願望に火をつけ、ゲストの生への渇望を解き放つことを目指しています。当ブランドの刺激的なデザイン、Wを象徴する“いつでもどんなことでも”(Whenever/Whatever)に対応するサービス、そして活気あふれるリビングルームがもたらすゲスト体験は、模倣されることもありますが、Wに追い付くことはできません。革新的でインスピレーションに富み、逃れられないほどの熱気に満ちたWが、各地の最新情報を知りたい、もっと見て感じて遠くまで行きたい、夜も遅くまで楽しみたいというあくなき欲望をサポートいたします。Wホテルについての詳しい情報は、https://w-hotels.marriott.com/ja-JP/または TwitterInstagramFacebookをご覧ください。Wホテルワールドワイドは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、https://www.marriott.com/loyalty.mi をご覧ください。

配信元企業:マリオット・インターナショナル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ