【即時解禁】
ブランド: SpotCam
Webサイト: https://www.myspotcam.com/jp/welcome
モデル: SpotCam Solo 2
SpotCam Solo 2 販売リンク: https://www.amazon.co.jp/dp/B08PCKJG9B
価格: 13,900円

2021年8月10日、日本・東京 – クラウド技術を活用した監視カメラを提供するSpotCamは本日、屋外に設置できる完全無線の監視カメラの最新モデル「SpotCam Solo 2」を発売しました。価格は13,900円です。

SpotCamはネットワークを介してクラウドに常時録画した映像を保存するため、ローカルの容量を気にせず、ストレージの管理も不要を特徴としたモニタリングカメラソリューションです。

新製品のSpotCam Solo 2は、屋外での設置を想定し、リチウムイオンバッテリを内蔵。完全な無線化を実現しました。壁に穴をあけるといった工事が不要で、専門の配線知識や手間がなくても簡単に設置できます。加えて、完全に単体で動作するため、別途ベースステーションといった機器の設置も不要です。
オプションとして、「SpotCam Solar Power Bank」(5,990円)をご用意しました。5,200mAhのバッテリを内蔵し、太陽光で充電。Micro USBにより5Vの電圧で出力でき、SpotCam Solo 2と組み合わせることで、手動で充電をすることなく、半永久的にご利用いただけます。

SpotCam Solo 2で記録された映像は自動でMySpotCam.comサービスに保存され、いつでもどこでも、好きなデバイスを介して確認することができます。製品に付随する「SpotCam Liveサービスでは、7日間の映像を録画しておくことができ、永久無料で利用できます。有償サブスクリプション契約では30日/180日/365日の録画オプションを提供します。

180度のパノラマ撮影で死角を作らず、フルHD解像度で精細に記録します。IP66防水防塵で、屋外のさまざまな天候に耐えます。また、夜もクリアに映せるナイトビジョンマイク/スピーカー機能、Bluetoothによる簡単な無線セットアップ機能、Amazon Alexa/Google Home/IFTTT/Conrad connectとの連携機能なども特徴です。

SpotCamの製品はすべて台湾でデザインされ、台湾で製造しています。また、監視映像を保存するクラウドサービスも中国を一切経由しておりません。

SpotCam Solo 2製品仕様
ビデオ記録形式: H.264エンコディング、1,920×1,080ドット@30fps
レンズ画角: 約180
ナイトビジョン: ハイパワーIR LED×8
無線機能: Wi-Fi/Bluetooth
ストレージ: microSDカード(最大128GB)
動作温度: -30~50℃(屋内/屋外両対応)
防水防塵: IP66
本体サイズ: 8.2×7.5cm(ウォールマウント除く)
重量: 170g(バッテリ除く)
電源: 5V/2A
ビューワー: iOSアプリAndroidアプリ

SpotCam Solar Power Bank製品仕様
内蔵バッテリ容量: 5,200mAh
最大出力: 5V/1.3A
充電方法: ソーラーパネルまたは外部5V ACアダプタ
ソーラーパネル出力: 1.6W
ケーブル: Micro USB、3m
動作温度: -30~50℃
防水防塵: IP66
本体サイズ: 14.2×8.7×2.8cm
重量: 約225g(18650バッテリ除く)

SpotCam Solo 2およびSpotCam Solar Power Bankは本日よりAmazon.co.jpでお買い求めいただけます。

SpotCam Solo 2:
https://www.amazon.co.jp/dp/B08PCKJG9B


SpotCam Solar Power Bank:
https://www.amazon.co.jp/dp/B0841TWJHL


SpotCamについて
SpotCamはビデオストリームクラウドストレージ、ウェブアプリケーションのプロであるメンバーたちによって、2013年に結成されました。ほぼ1年間の開発とテストを経て、SpotCam第一弾製品が2013年末に誕生しました。この革新的な製品は、すぐに世界各国で話題となり、現在、アメリカイギリスドイツフランスと日本で販売されています。

配信元企業:SpotCam Co., Ltd.

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ