テレビアニメピーチボーイリバーサイド」第7話の先行カットあらすじが到着しました。

TVアニメ「ピーチボーイリバーサイド」第7話より

<第7話「種族と居場所」あらすじ

蒼面鬼の鬼砲によって、リムダール王国は一瞬で消滅してしまった! 守るべき国を失い、途方に暮れるホーソン。サリーはホーソンを旅の仲間に迎え入れる。ミコトに角と眼を取られ、鬼力を失った眼鬼あらたキャロットも加わり、旅の道中は一気に賑やかになった。そんな中、サリーミコトとばったり再会を果たして……。「差別ってなんだろ?」と、旅の道中を通じて生じた疑問を投げかけるのであった。

第7話は、8月12日(木)22時よりTOKYO MXで放送。BS日テレAT-X、J:テレでも放送されます。

配信は、8月12日(木)22時30分からdアニメストア8月16日(月)24時からAmazonプライムビデオで配信。その他のサイトでも順次配信されます。

本作はテレビオンエアでの時系列に仕掛けがあり、テレビ放送では物語の時系列シャッフルされたが放送されます。

クール教信者さん(作画・ヨハネさん)による原作は、講談社「少年マガジンR」「マガポケ」で連載中。誰もが知る“あの童話”の――もう1つの“桃”の話が描かれます。

TVアニメ「ピーチボーイリバーサイド」第7話より/(C)クール教信者・ヨハネ/講談社/「ピーチボーイリバーサイド」製作委員会