Kenneth Researchは、グローバルPCRテクノロジー市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年08月 09日 に発刊しました。これは、グローバルPCRテクノロジー市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10347601

グローバルPCRテクノロジー市場は、2022年に76憶米ドルの市場価値から2030年末までに116憶米ドルに達すると予測されます。また、2022-2030年の予測期間中に6.30%のCAGRで拡大すると予測されます。

ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)は、デオキシリボ核酸DNA)のフラグメントの数千から数百万のコピーを生成できる医療機器です。これらは、遺伝学、分子生物学研究、バイオテクノロジー、創薬、および臨床診断で使用されます。さらに、法医学部門では、これらのテクノロジーを使用して容疑者や子供の身元を認識しています。

市場の成長に影響を与える主要なマクロ経済指標

一人当たりの世界の医療費、(USD)、2015-2018年


ソース: W.H.O.

調査レポートの詳細内容について;https://www.kennethresearch.com/report-details/global-pcr-technologies-market/10347601

PCRは、AIDS、COVID19などの病気の診断にも使用できます。感染症の有病率の増加、診断センターの増加は、予測期間全体でPCRテクノロジー市場の成長の採用をリードしています。WHOデータによると、世界のコロナウイルスの症例は100万人を超え、52000人以上が死亡しました。しかし、高い製造コストテストの遅い結果は、2022ー2030年の予測期間中に市場の成長を妨げます。

世界保健機関の統計によると、2017年の世界の一人当たりの医療費は1,064.741米ドルでした。1人あたりの世界的な医療費は2008年の864.313米ドルから2018年には1,110.841米ドルに増加しました。米国は、2018年に1人あたり10,623.85米ドルの医療費に達したトップの国でした。米国の国内一般政府医療費は、2008年には3515.82米ドルでしたが、2018年には5355.79米ドルに増加しました。これらは、過去数年間の市場成長の原因となるいくつかの要因です。

さらに、メディケア・メディケイドサービスセンター(CMS)の予測によると、米国の国民医療費(NHE)に関連する推定平均年間変化率は2019年(4.5%)と比較して2020年には5.2%でした。さらに、国民医療費は2028年に6,1925.00 億米ドルに達すると予測されており、1人当たりの支出は同じ年に17,611米ドルに達すると推定されています。これらは、今後数年間で有利なビジネスチャンスを生み出すと予想される注目すべき要因です。

市場におけるキープレイヤー

グローバルPCRテクノロジー市場における業界のリーダーは、Thermo Fisher Scientific, Inc.、F. Hoffman-la Roche Ltd.、Bio-rad Laboratories, Inc.、Qiagen N.v.、Takara Bio, Inc.、Agilent Technologies, Inc.、Biomérieux S.a.、Fluidigm Corporation、Danaher Corporation、Abbott Laboratoriesなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパアジア太平洋ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

北米は、ヘルスケアインラストクチャの急速な近代化により、市場シェアの面で市場をリードしています。さらに、アジア太平洋地域は、遺伝子ベースの疾患に対する意識の高まりと最先端の診断技術の採用の増加により、予測期間中に最も高い成長率を示すと予想されます。

グローバルPCRテクノロジー市場は、地域に基づいてさらに区分されます。 市場セグメンテーション洞察

レポートは、技術別(従来型PCRリアルタイムPCRデジタルPCR、逆転写PCR、ホットスタートPCRマルチレックスPCR、その他)、製品タイプ別(機器、試薬および消耗品、ソフトウェアおよびサービス)、アプリケーション遺伝子発現解析、遺伝子シーケンシング、ジェノタイピング、核酸検出、核酸合成、標準検証/検証、診断アプリケーション、環境アプリケーション、その他)、エンドユーザー別、地域別などによってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォーモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10347601

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

配信元企業:LAMORI PRIVATE LIMITED

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ