大塚の街を楽しみ尽くす都市観光ホテル「星野リゾート OMO5(おもふぁいぶ)東京大塚」では、2021年10月1日~31日の期間、「大塚はしご酒ハロウィン」を開催します。これは「Trick or Treat!」と近所の家へお菓子をもらいに行くように、「Trick or Otsumami!」と、おつまみをもらいに大塚の街のご近所さんを巡り、ハロウィン気分ではしご酒を楽しめるイベントです。仮装グッズの貸出や、はしご酒の翌朝にうれしい朝食メニューも用意しています。毎年恒例でハロウィンを楽しんでいる人はもちろんのこと、大掛かりなパーティーや仮装まではしないけれど、秋の思い出を作りたいという方も、大塚の街に来るだけで気軽にハロウィンの雰囲気を味わえます。



背景


大塚には7つの商店街があり、個人経営の飲食店も多いため、はしご酒をするのにぴったりな街です。そんな大塚の街の個性と、秋の恒例となったハロウィンの両方を楽しんでいただきたく、本イベントの開催に至りました。


特徴1 もらえるのはお菓子ではなく、おつまみ!「Trick or Otsumami!」




OMOスタッフおすすめの8店舗が掲載された「大塚はしご酒マップ」を見て、気になるお店をチョイスしたら夜の大塚の街へ出発!店主さんに「Trick or Treat!」ではなく、「Trick or Otsumami!」と声をかけると、お菓子ではなく、おつまみがもらえます。大衆居酒屋では焼き鳥日本酒居酒屋ではお刺身など、その店の看板おつまみゲットできます。


特徴2 ハロウィン気分をさらに盛り上げる仮装グッズの貸出



ハロウィンといえば、仮装。魔女の帽子やマスクなど、ちょっとした仮装が楽しめるグッズを用意。プチ仮装をして大塚の街を巡ることができます。仲間と共に仮装をして、はしご酒を楽しめば、ハロウィン気分もさらに盛り上がります。


特徴3 はしご酒を満喫した次の日にうれしい朝食メニュー



翌朝は館内の「OMOカフェ」にて、お酒を飲んだ後にぴったりの朝食メニューを楽しめます。お腹にやさしいリゾットや、ハーブフルーツを使ったさっぱりとしたフレーバーウォータードリンクを用意。リゾットは「生ハムジェノベーゼ」や「深川あさり」など、全7種類から選べます。中でも「かぼちゃリコッタ」のリゾットは、期間限定でジャック・オ・ランタンの形をしたチーズトッピングされているので、はしご酒の翌朝もハロウィン気分を楽しむことができます。


「大塚はしご酒ハロウィン」概要



期間:2021年10月1日~31日
予約:不要
時間:「Trick or Otsumami!」17:00~22:00(各店舗の営業状況による)
朝食7:00~10:30
料金:参加・仮装グッズレンタル無料
(はしご酒での各店舗の飲食代が別途かかります。)
朝食1,500円(税込)
リゾットサラダスープドリンクバーのセットメニュー
対象:宿泊者


<最高水準のコロナ対策宣言>




【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
レストランにおけるメニューQRコード化(界ブランド全施設)


【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
チェックアウトフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底


関連資料:[【星野リゾートコロナ対策まとめ]{https://drive.google.com/drive/folders/1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E}


星野リゾート OMO5東京大塚


山手線と都電が交差するノスタルジックな街並みの「大塚」。個性的な配色や斬新な空間デザインを用いたカジュアルな都市観光ホテルが、下町情緒溢れるローカル体験を謳歌する滞在を提案します。
170-0004 東京都豊島区北大塚2-26-1/客室数 125
[https://omo-hotels.com/otsuka/]{https://omo-hotels.com/otsuka/}