【元記事を音楽ナタリーで読む】

B.O.L.T初のライブツアー「#BOLT関東デマス ~初ライブツアーの巻~」が昨日8月9日に東京・東京キネマ倶楽部にて開幕した。

【大きな画像をもっと見る】

「#BOLT関東デマス ~初ライブツアーの巻~」はこの公演を皮切りに大阪、名古屋、横浜の計4都市で開催予定のツアー。初日公演では9月1日リリースされる2ndアルバム「Attitude」の新曲「未完成呼吸」「Yummy!」を含む全31曲が2部にわたって披露された。

第1部

オープニングではこの日オリジナル出囃子が流れ、東京キネマ倶楽部を象徴する階段上のサブステージから「Attitude」の新衣装を身にまとったメンバーが登場。青山菜花、白浜あや、内藤るな、高井千帆の順にファンの前に姿を現すと、今までのB.O.L.Tのイメージを更新するカラフルかつファッショナブルなビジュアルに大きな拍手が湧き起った。そして高井が「みなさんツアー初日楽しむ準備できてますかー! 拳を上げて盛り上がっていきましょう!」とツアーの開幕を告げると、観客は拍手とともに拳を高らかに上げてその言葉に応える。ツアーの成功を確信させるような盛り上がりの中、ライブの序盤では「axis」「夜更けのプロローグ」「足音」の3曲が披露された。

次のブロックでは1stシングル曲「Don't Blink」にてメンバーライブ写真を撮影し、Twitterアップすることが可能となる企画「#可愛い被写体のいる生活_BOLT関東デマス」が実施され、楽しみにしていた観客たちはスマートフォン一眼レフカメラステージ上へ向ける。また「宙に浮くぐらい」の曲中には白浜と青山が階段上のサブステージに上がってパフォーマンス。この日限りの演出でファンを楽しませた。ライブ中盤には只野菜摘が作詞、松崎兵太(SHANK)が作編曲を担当したロックバラード未完成呼吸」が初披露され、“繰り返す呼吸”をテーマにした振り付けやメッセージ性の強い歌詞に観客の心が引き付けられる。曲が終わると、高井は「『未完成呼吸』は初披露でしたが、皆さんいかがでしたかー? 新曲披露はやっぱり緊張しますね」と感想を述べ、内藤は「呼吸をしている振り付けも多いので、深呼吸タイム楽しんでください!」とフロアに呼びかけた。

さらにアンコールではメンバーツアーTシャツを着て登場し、“食べる”ことをモチーフにした振り付けが特徴の「Yummy!」を初パフォーマンスする。内藤は「この曲は2ndアルバム『Attitude』のリード曲になります! そして、8月13日から先行配信が開始されます!」とファンに告知し、高井は「この曲にはB.O.L.Tからのメッセージが込められています。離れてしまったファンや、これからの未来にB.O.L.Tのファンになってくださる方たちにも今のB.O.L.Tを観てほしいという思いが詰まった楽曲です!」と楽曲について紹介。最後はこの日2回目の「宙に浮くぐらい」で第1部が締めくくられた。

第2部

序盤に勢いのあるロックナンバーが並んだ第1部と対照的に、第2部は結成2周年記念日の7月15日に配信リリースされたシリアスな空気感の楽曲「夕日の後の夜に」でスタート。さらに切ない曲調の「淡い空」と続き、観客は4人の歌声にじっくりと聴き入る。また第2部では「スマイルフラワー」が「#可愛い被写体のいる生活_BOLT関東デマス」の対象曲となり、メンバーカメラに向かって笑顔を振りまいた。中盤のブロックでは「Don‘t Blink」「Yummy!」「未完成呼吸」といった「Attitude」に収録される楽曲が連続。「Yummy!」のミュージックビデオに話題になると、高井は「もしかしたら近いうちに公開されるかも?」とファンの期待を高めた。

続いてB.O.L.Tは最近のライブではレアな選曲となる「スーパースター」、エモーショナルな雰囲気の「OUR COLOR」をエネルギッシュにパフォーマンスして第2部の本編を終了。高井は「今日はツアー初日にお越しいただきありがとうございましたマスク越しにも皆さんの笑顔が見られてとても楽しかったです!」と感謝の気持ちを言葉にした。

第2部のアンコールライブの中盤で披露されることの多い「BON-NO BORN」で始まるという斬新な構成に。「Attitude」やツアーグッズの話題で盛り上がったあとは、青山の歌い出しが印象的な「足音」、B.O.L.Tの始まりの曲である「星が降る街」が披露された。メンバー1人ひとりの挨拶では白浜が「あやなの(白浜あやと青山菜花)にとっても初のツアーの初日という大事な日ということにとても緊張していたのですが、精一杯楽しもうと思ってパフォーマンスしました。皆さんの笑顔が見られてとてもうれしかったです! キネマ倶楽部にはサブステージもあって、どうサブステージを使うかもたくさん考えていたのですが、いつもと違うパフォーマンスができて楽しかったです。初披露した新衣装を大切に着て、大切に歌っていきたいと思います。東名阪横の4ステージの成長を見てください!」とアピール。青山は「ツアーにとても憧れがあったので、あやなのにとってもB.O.L.Tにとっても初のツアーができてうれしかったです。東名阪横とまだまだ続くのでこれからのライブが楽しみです。私はB.O.L.Tのライブの雰囲気が大好きなのはー!」と自身の名前に掛けてグループ愛を叫んだ。

続く内藤は「新衣装に新曲2曲を披露できたりと、初めてがいっぱいの忘れられないライブになりました。私はファンの皆さんとメンバーがいるこの空間が大好きなので、この空間を大阪、名古屋、横浜と作っていきたいです!」と声を弾ませる。最後は高井が「ツアーということで、みんなと一緒にいろんな場所に行けることが本当にうれしいです。ツアーという言葉がうれしくて、東名阪横のみなさんに今の楽しいB.O.L.Tをたくさん感じてもらえるようにしていきたいです。アルバム『Attitude』から新曲も2曲披露させていただきましたが、B.O.L.TのAttitude(姿勢)を各地で示していきたいなと思います」と意気込みを述べ、「#BOLT関東デマス ~初ライブツアーの巻~」の初日を終えた。

B.O.L.T「#BOLT関東デマス ~初ライブツアーの巻~」2021年8月9日 東京キネマ倶楽部 セットリスト

第1部

01. axis
02. 夜更けのプロローグ
03. 足音
04. Don't Blink
05. SLEEPY BUSTERS
06. BON-NO BORN
07. 宙に浮くぐらい
08. 星が降る街
09. 未完成呼吸
10. スマイルフラワー
11. 淡い空
12. 夕日の後の夜に
アンコール
13. Yummy!
14. OUR COLOR
15. 宙に浮くぐらい

第2部

01. 夕日の後の夜に
02. 淡い空
03. 宙に浮くぐらい
04. スマイルフラワー
05. わたし色のトビラ
06. SLEEPY BUSTERS
07. 夜更けのプロローグ
08. Don't Blink
09. Yummy!
10. 未完成呼吸
11. 寝具でSING A SONG
12. スーパースター
13. OUR COLOR
アンコール
14. BON-NO BORN
15. 足音
16. 星が降る街

#BOLT関東デマス ~初ライブツアーの巻~(※終了分は割愛)

2021年9月4日(土)大阪府 ESAKA MUSE
[1部]OPEN 13:00 / START 13:30
[2部]OPEN 17:00 / START 17:30

2021年9月12日(日)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
[1部]OPEN 13:00 / START 13:30
[2部]OPEN 17:00 / START 17:30

2021年9月23日(木・祝)神奈川県 Yokohama Bay Hall
[1部]OPEN 13:00 / START 13:30
[2部]OPEN 17:00 / START 17:30

「#BOLT関東デマス ~初ライブツアーの巻~」東京・東京キネマ倶楽部公演より、第1部の様子。(撮影:笹森健一)