【元記事をコミックナタリーで読む】

ちゃお小学館)作品を無料で読めるWebサイト・ちゃおコミが、本日8月10日オープンした。

【大きな画像をもっと見る】

オープン時には、おのえりこ「こっちむいて!みい子」、篠塚ひろむミルモでポン!」、中原杏きらりん☆レボリューション」、にしむらともこ極上!!めちゃモテ委員長」、八神千歳オレ様キングダム」、やぶうち優ドーリィ♪カノン」など懐かしい30作品以上をラインナップ。14歳マンガ家デビューしたときわ藍による自伝的ストーリー「はじまりの入道雲マンガ家物語~」をはじめ、春瀬花香「ウェディング・デスゲーム」、辻永ひつじ「プリティオールフレンズ」、詩瀬はるな「アリスペンギン」、姫野よしかず「こわい家、 あります。 くらやみくんのブラックリスト」といったオリジナル作品も配信されている。

9月以降はちゃお作家の過去作一挙公開や、インタビューなどの特集を実施。9月には「にしむらともこ先生特集」、10月には「八神千歳先生特集」、11月には「やぶうち優先生特集」、12月には「まいた菜穂先生特集」が展開される。

なおちゃおコミのスタートに併せ、本日から9月6日にかけて各電子書店でもキャンペーンを開催。1990年代から2010年代を彩ったちゃおの名作が、試し読み増量で配信される。大人になった“ちゃおっ娘”に向け、作家からの描き下ろしイラストメッセージも用意。さらに当時のちゃおに掲載された記事ページもカラーで一部読むことができる。

ちゃおコミのトップページのイメージ。