8月9日深夜放送の文化放送『レコメン!』内の『KinKi Kids どんなもんヤ!』にて、KinKi Kids堂本剛が、7月17日放送のTBS系音楽の日2021』での中居正広との共演について語った。

【関連】KinKi Kids堂本光一中居正広の退所への心境「どういう形であろうが…」

番組ではリスナーメールにより、『音楽の日2021』でKinKi Kidsが『全部だきしめて』を歌唱した際、番組の総合司会を務めた中居の若い頃の写真を譜面台に置く、堂本光一の衣装の背中に中居・KinKi Kids3人の写真がプリントされているという演出があったと紹介された。

これを受け、堂本は、「写真の案を出して、いろいろ言ってた。『じゃあ俺はTシャツにする』みたいな、どんどん二転三転していって、あの形になったって感じなんですけど」と、演出が決まるまでの経緯を説明した。

続けて、「アイドル誌さんたちにお声がけをして、ご協力の元お写真を選ばさせていただきました。中居くんが恥ずかしいからやめてやっていう写真をちょっと選んでみたりとかしましてね」と補足。

その上で、「ああいう番組がないとお会いできませんから、中居さんとか」「だから、ほんの一瞬でしたけれどもね、『頑張れよ』って言ってくれはりましたんで。『頑張りますねー』言うて」と、中居とのやり取りを明かした。

KinKi Kids堂本剛、中居正広への“サプライズ”裏話明かす「アイドル誌さんたちに…」