令和のアイドル乃木坂46の4期生16名が、お笑いコンビぺこぱ司会のもと、昭和・平成の名曲をカバーする音楽バラエティ乃木坂スター誕生!」(毎週月曜深夜1:29-1:59、日本テレビ)。8月9日深夜の放送では、北川悠理と柴田柚菜が、かつて有吉弘行が組んでいたお笑いコンビ猿岩石ヒット曲「白い雲のように」をカバーし、独特のコメントスタジオを和ませた。

【写真を見る】北川悠理と共に猿岩石の楽曲をカバーした乃木坂46柴田柚菜

歌唱後の感想を聞かれると、北川は「スゴい楽しかったんですけど、今までライブとかで、4期生ライブとかで、先輩のパートを歌わせていただく事はあっても、有吉さんのパートを歌わせていただくことがなかったので」と、独特の表現で答えていた。

また柴田は「悠理ちゃんとの声がすごく合うんですよ!歌ってても心地いいし。あと、最後のクルクルってしてこうやって(親指を上にして腕を出す)やるところも一緒に決めて。これ、ヒッチハイクなんです」とヒッチハイクポーズを見せ、歌の振りに取り入れていたことを説明。

これに松陰寺太勇が「この2人には、揉め事が起きている国に行ってほしいね。全てが平和に収まりそうだよね」と、2人が醸す雰囲気で世界を平和にしてほしいとコメント。さらに「俺が運転してたらずっと停まってるけどね」と、ヒッチハイクしている2人の姿をずっと見ていたいと言い、シュウペイから「気持ちわる〜い」と突っ込まれ、笑いを誘っていた。

乃木坂46北川悠理が柴田柚菜と猿岩石をカバーした/※画像はWEBザテレビジョン タレントデータベースより