パリ・サンジェルマンPSG)への移籍が噂されるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、パリに到着した。

 5日にバルセロナを退団したメッシは、1年の延長オプションが付帯した2年契約でPSGと合意したと報じられている。

 そんななか、同選手は10日、パリ郊外にあるル・ブルジェ空港に到着。PSGスローガンである「Ici c’est Paris(ここがパリだ)」の文字が書かれたシャツを着て登場し、空港で待機していた大勢のサポーターから熱烈な歓迎を受けた。

 また、PSGも日本時間10時40分頃、メッシの加入を匂わせる動画を公式サイトなどに投稿。動画ではエッフェル塔を背景に6つのバロンドールが映る場面や、ブラジル代表FWネイマールフランス代表FWキリアン・エンバペユニフォームの間にアルゼンチン国旗が掲げられている場面などが確認できる。

PSG加入に近づくメッシ [写真]=Getty Images